« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月27日 (土)

夏休み終了・・・

 9月に入ってから始まった私の夏休み、早かった・・・orz。

あれもしよう、これもしよう、やりたいこと盛りだくさんだったんだけど、いくつできたことか・・・。

Dscn4920
夏の間に少しずつ暇を見付けては珍しく本を読みました。

普段、本は仕事の本か英語上達のための本なんかしか読まないのだけど、TVを見ていたらどうしても読みたくなって^^。

その中に『考えすぎた船頭さん』という「おかしな」「気の毒な」船頭さんの話がありました。

いっつも「あれもしなくてはこれもしなくては」と思っていて、何か一つの事をしていると「あ、あれもやらなきゃいけなかったんだ」とそっちに移り、とまた「あ、あれもだった」とまたそれを後回しにして・・・とそんなことの繰り返しで、何からやっていいのか分からなくなり、仕舞には考えるのに疲れて日向ぼっこしてお昼寝して終わってしまうというお話。 

それを読んだとき‘あら、私の事^^?’って思ってしまった。よくソファーで転寝してます

この夏休みもどれをしようかしら?っていろんなことを後回しにしているうちに終わってしまった気がします・・・あぁ「気の毒な船頭さん、私」です

この本、どんぐりの木の話やスズランの話、朝顔の話、花や木々にいっつも話しかける話など身近な素材がお話になっているので、「想像の翼」がすぐに広がって楽しい本でした。

『ミミズの女王』や『たんぽぽの目』はTVではさわりだけで消化不良だったし、雨で海に行けなくて「雨なんか嫌いだ!」と子どもが言ったとき話すお話もなんてステキな話なの♪と思っていたけど、それらの話もしっかり読めて満足。

私に小さな子どもがいたら読み聞かせしてあげたい本だわ~♪と思いました。

子どもにとっても絵がなくても描写された文章がとってもやさしいので、頭の中にその様子が浮かんでいくはず。 

私でも‘あ、これ銅版画に描いてみたい’って思ったくらい^^。 おこせるかは微妙ですが・・・^^;。

まぁ、この本が読み終わっただけでもよい夏休みだったかしらね(*^^*)。

 

 今日は朝から北風、玄関前ではその風に乗ってどこからか金木犀の香りがしてきています。

カツラの葉っぱは黄色いのが目立つようになってきたし、柿の葉っぱも日に日にオレンジ色のが増えてきました。

赤い彼岸花も終わりかけ、最近はゲンノショウコやシュウメイギクが元気に咲いています。

昨日までお借りしていた近所の農家さんにお礼のパンを焼いているところです。来週のうちの朝ごはん分のパンもね。

いい匂いがしてきました♪

月曜から仕事再開、私にも次の季節が始まります・・・。春休みが待ち遠しいなあ

あ、その前に明日は稲刈り

頑張るぞっ

料理教室秋編終了

Dscn4916
 不定期開催の料理教室秋編、昨日終了しました。

毎回時間押せ押せにならないだろうか、うっかりがないだろうか、とんでもない味に仕上がっていないだろうか、、、などドキドキです^^;。

でも、今回も参加くださった皆様のご協力のおかげで‘ひぇ~’ということもなく無事に楽しく終了させていただくことができました。ありがとうございました(*^^*)。

ル・シュクル先生にもまたまた大変お世話になりました。ありがとうございます(*^^*)。

Dscn4903
 お教室を開催すると、料理に関しても普段の学生相手ではないのでその分さらに調べ物も出てきて勉強になります。それに何と言っても、いろんな方とお話しできるのがとても刺激になります。

今回は遠く離れた日本みたいに平和じゃない国の生活の話や、海外旅行の話、北海道の話、おいしいお店の話、最近の結婚式事情やかなり昔の結婚式にまつわる話、料理のアイディアをいただくことも。

普段は自分の興味のあることにしか立っていないアンテナが違う方向にも向くし、情報も入るし、ほんとに刺激になります。老化防止にいいもかも^^♪

 次回は来年になってしまうと思いますが、またぜひぜひよろしくお願い致します m(_ _)m。

2014年9月24日 (水)

うわ~(*^^*)♪♪♪

今朝、つくばに住む学生時代の友人から今年も栗がドッサリ届きました♪

Dscn4901
あぁ~拾いに行きたかったなぁ~。

友人のところは広い田んぼもあって、この時期稲刈りで忙しい時期なのでなかなか言い出せず・・・(;;)。

Dscn4900
さて、届いた栗、40数年生きてきた中でこんなに大きな栗見たことないよ@@!ってのもありました。

今年はすでに料理教室で使用の栗の甘露煮を2回作ったんだけど、甘露煮もなかなかいいわねぇ♪と見直していたので、渋皮煮と共に甘露煮も作っちゃおうかなぁと思っているところです。

あぁ楽しみ(*^^*)♪♪♪

栗、ドッサリどうもありがとう~

うわ~@@♪ うわ~(;;)

先月急な故障でお世話になった長野の車屋さんからマツタケが届きました@@!

連絡をもらった主人によると「美味しい桃をいただいたからねぇ」とのこと。

まぁ確かに美味しい桃だったけどマツタケもらえるの^^?

エビで鯛を釣った感じ^^? いやいや、結構な修理代お支払したからそうでもないかな・・・。

Dscn4888
うわ~~~♪♪♪

1、2、3、、、8本!

マツタケご飯と、、、網焼きと、、、土瓶蒸しと、、、まだ何かできるかしら?

ワクワク♪♪♪

刷毛で汚れをはたいて、根本をそいで~

う~ん、いい香りだなぁ♪とウットリ。。。

ところが・・・

んっ@@!?

何か嫌な線が・・・もしや、もしや、これは・・・

うわ~~~(T0T)

マツタケにも住んでるんだ~(;;)。

まぁそれから考えて考えて・・・とりあえず無事そうなのは網焼き用、泣いちゃいそうなのは切り刻んでご飯に入れることに。

それも、水に浸けてその香りやエキスが飛んじゃったらもったいなので、ダシにつけてクルクルかき回して出ていただくものは出ていただいて虫さんの出られたマツタケを拾い上げて、残りの虫さん入りダシは濾して・・・

なんてやってたらどんだけ時間かかったことか・・・。途中思いがけない大きさのとコンニチハしたり、手にくっついたりで何度腰を抜かしそうになったことか

19時予定のご飯は20時半になってました^^;。

Dscn4892 Dscn4891

苦労の甲斐あって出来上がったご飯は美味しかった(*^^*)♪

Dscn4897

マツタケはやっぱり網焼きが一番だ♪ 

あぁ、1本物で割きながら食べたかったなぁ(;;)。 ↑チェックのため最初から割いてしまった・・・。

必要以上に時間がかかったので土瓶蒸しはやめてお澄ましにしたのだけど、あんなに手をかけたのに汁を飲みきろうとしたらお椀の底に小さな白いのが2匹・・・(;;)。飲み切れなかった・・・^^;。

あえて主人には言わなかったので、主人はきれいに飲み干してました~

秋の味覚、ごちそうさまでした

2014年9月20日 (土)

読解力・・・

 職場に貼られた案内を見た時からぜひ観てみたいわ♪と思っていた映画に行ってきました。

岩波ホールで上映中に何度かTVで取り上げられていて、その時には連日すごい盛況で早めに行かなくては・・・とのことでしたが、その頃は仕事が忙しくて行けず・・・ようやく行けました。

音楽なし、ナレーションなし、もちろんセリフなどもなしのドキュメンタリー?

始まったときからその修道院の静けさのみ・・・

心の準備もなくその沈黙は始まるので‘えっと・・・’と混乱というか、どう観ていいのか困惑^^;。

そのうちその静けさの中で聞こえる薪ストーブの音に‘あ、うちの冬の音とおんなじだわ’と映像の中に入り込んでいって・・・いろいろ考えだす・・・何をお祈りしているのかしら・・・この部屋は何だろう?、この人若いのかな?、なんでここに来たのかな?・・・いろんなハテナハテナが次々に浮かぶ・・・。でもナレーションも何もないのでそのハテナは何一つ解決せず・・・^^;。

そのうち礼拝堂に美しく響き渡るお祈りは私を心地よい眠りへと導き・・・Zzz

何度もハッと目を覚ますけど心地いい。。。

途中ですっかり目が覚め、また観始めるけど‘それは何?なんて書いてあるの?それは何やってるの???’次から次にやっぱりハテナが浮かび始める。

でもでも、分かったのは、そこで日々誰とも会話することなくひたすらお祈りを続ける、それがそこの日常であること。ほかの何も考えることなくお祈りすること、それ以外は何もいらないってこと。

盲目のかなり年老いた修道士が‘盲目なのは神がお与えになったこと。それは自分の魂をただすためにそうされた。だから感謝している。’それから‘死ぬことは恐れることではない。むしろ神に近づける、父に近づける喜ぶべきことである’など穏やかに話されていたのが印象的。

撮影されてから随分時間が経っているので、このおじいさんは神様のお側に行かれたわね。。。

沈黙の中の雪の降りしきる音、雨音、風の音、ストーブの音、お祈りする音、廻廊に響き渡る足音、日常のための作業の音、暗闇のなかの灯り、空、雲、木々の色の移ろい・・・余計なものは何もない世界。

ハテナハテナだらけの中でも1つ解決したことが。

‘どうしてここに来たの?’・・・最後にも出てきたけど‘神が私を誘惑し、私は神に身をゆだねた’みたいな文から、どうしてここに来たかって、それは修道士たちは神様に選ばれて呼ばれたのね。

だんだん分かってきたところで3時間近く@@。

もう1回観たらもっとハテナは解決するかも。

来月近くの映画館でも上映されるので、またぜひ行きましょう。

もっと違うことも見えてくるかもしれません(*^^*)。

***もっと理解したくてパンフレット欲しかったのに完売でした・・・orz

2014年9月19日 (金)

家庭料理教室~秋~

 昨日、料理教室秋編を開催しました。

今回は栗の美味しい季節になることから中華粽♪

栗ごはん!と行きたいところですが、我が家では栗ごはんは中華粽なので^^。

それに冬、春と和食続きだったこともあって今回は中華です。

メニューは‘辣拌黄瓜蘿葡(大根ときゅうりの和え物)、貴妃鶏(鶏手羽の紹興酒煮)、玉米湯(トウモロコシのスープ)、粽子、月餅’。 (+ルシュクル先生リクエストによる出来上がったばかりのお味噌と豚肉で何か1品!で豚味噌も^^。)

漢字で書くと偉そうなメニューに見えますが、どれもこれも単純な作り方揃いなので、作業は粽の竹の皮に包むのと月餅の成形くらい^^;。初日の昨日は手羽肉の骨抜き作業もしていただいてしまいましたが  粽はお一人2つずつ、月餅も2つずつ。ただ月餅は出来立てはあのしっとり感がないので試食には前もって作っておいたものをお出しします。

Dscn4874

Dscn4879

Dscn4880

↑料理写真、もっとアップで美味しそうに撮れるとよかったんだけど・・・(;;)。仕方ないので、一応説明を・・・。
 粽には栗がゴロゴロ入ってます♪ 鶏手羽は八角の香り漂い照りもよく、骨を抜いているので食べやすいです♪ トウモロコシのスープはちょっと季節はずれ感もあるけど^^;北海道のトウモロコシが丁度出回っているのでそれを使ってぜひ♪ 月餅にも栗がド~ンと行きたいところだけど、小さめの月餅のため栗丸ごと1個は入らず半分カットものが入って、餡はゴマ餡、オレンジピールも入れています♪

豚味噌は私が小さいとき母がよく作ってくれたもので、それだけでご飯が進むもの^^。今回は野菜に添えました。おいしいですよ~♪

お茶は工芸茶を用意しています。お湯を入れる前はただのまぁるい葉っぱの塊ですが、お湯を入れて蒸らしているとフワフワと葉っぱがほどけて。。。

Dscn4877 Dscn4876 Dscn4878
段段々のが出てきたり、アーチのが出てきたり。。。

数種類用意しているのでどんなのが出てくるかはお楽しみです♪

と、こんな感じの秋編でございます(*^^*)。

 初日の昨日は参加くださったのがお二人だったし、パパっとやってくださったこともあって、改良点を考える余裕もあり、私的にはとっても気楽に終了することができました。 

と言いながら、Kさん、Oさん、いろいろ至らず・・・なこともあり、すみません・・・そして、ご協力ありがとうございました(*^^*)。

普段の仕事では何も知らないハタチ前後の学生が対象なので、何をやっても‘へぇ~’‘わぁ~’‘スゴ~イ’の世界なのでとってもやりやすいのですが^^;、自宅での場合ベテラン主婦の方々なのでどこまで話せばいいのか、作業していただくのがいいのか未だに分からず・・・ まだまだ勉強が足りません・・・。

さて、来週は6名様と5名様! 

私は皆さんのパワーに負けないよう、そして皆さんが楽しくのんびり過ごすことができますように頑張りたいと思います(*^^*)!

2014年9月12日 (金)

夏から秋へ

 最近は風が北からの爽やかな風になり、なんとなく匂いも夏とは違う匂いになった気がします。

昨日は玄関前のカツラから甘い香りがするので見れば、ちょっと緑が薄くなってきている葉っぱがありました。

秋に足を踏み出してるんだねぇ。。。(*^^*)

とは言え、朝から天気の良い日にはセミも鳴いてるし、夕方にはヒグラシが鳴くのが聞こえることもあります^^;。

Dscn4849
 先日、裏の畑の我が家からすぐのところに生えてる山栗の木に実がいっぱいついてて、中にはパカッと割れて茶色のツヤツヤした栗が見えてるのもあったので高枝切バサミを使っていただいてしまいました♪ 

昔、裏の畑のおじいちゃんがいらっしゃる頃、この時期コロコロッと玄関前に置いていってくださったことを思い出します。

Dscn4852 Dscn4853

 それから、玄関ドアの網戸をはずし、靴箱も整理、夏物サンダルを箱にしまって秋冬春の靴を出しました。 玄関外の花は木々に絡まっていた山ブドウ?採ってきて活けました。 (主人に‘食べてみて!’と食べさせたら、とても食べられるものではないと言うので、小鳥も食べない!と確信持って飾りました^^)

リビングもゴザからウールのラグへ。

少しずつ秋冬使用へ変わっていきます^^。

***

Dscn4862
 おととい、お盆の頃に発注していたウールの着物が仕立てあがってきました。 (買った時には木綿だと思い込んでいた・・・ウールと木綿の区別もつかない私です・・・^^;)

昨年秋、よく行く骨董市でふと目に留まり一目惚れして買ってしまった昔の髙島屋マーク付きの反物(1500円くらいだったと思う^^)、喜び勇んで買ったものの、帰宅後よくよく見たら虫食いの穴がポツポツあってガックリorz、こんなのどこに仕立てに出せばいいのさ・・・と押入れに仕舞いこんでいたのです。

押入れ開けるたびに目に入り、このままじゃもったいない、とりあえず着物ができるかどうか聞かなくちゃ!と思い直し、持って行ってみてもらうことができるくらいの距離で・・・とネットで探したのでした。

近いけれどもお盆寸前だったので結局は郵送になったけど、40数年和裁仕立てしていらっしゃるというおばさまは‘大丈夫!’と快く引き受けてくださいました。

そのウールの着物、届いて早速洋服の上から羽織ってみましたが、ウールの着物って正絹と違ってパリッとしてるのねぇ@@!

袖は長めにした方がよかったのかなぁ・・・ちょっと短く感じるわ^^;。

あぁ早く着たいなぁ。。。

帯はどれにする? 帯揚げ帯締めはどれにする? ワクワクしながら眺める私です(*^^*)。

2014年9月 5日 (金)

塩レモンのカップケーキ♪

 ル・シュクル先生のケーキ教室。

Kimg0662
今回は塩レモンのカップケーキ♪

チーズクリームというのに惹かれました^^。

このケーキはバターを使わない軽いスポンジ生地、塩レモンのみじん切りとクリームチーズが入ってます。

スポンジ焼いている間にロールフォンダンというシュガーペーストでお花を抜く作業。なかなか楽しい♪ あの抜型欲しくなってしまいました^^。

そして最後に興味のあったチーズクリーム。

あぁなるほど~♪ おいしい♪ 先日作ったブルーベリーのレアチーズタルトにも合いそうだわ~♡

Kimg0665
 出来上がったカップケーキ、さわやかでサッパリしてて2つはペロッといけそう~

とっても気に入るケーキでした(*^^*)♪

↑お教室で写真撮っといてよかった~! 暑い中自転車で持ち帰ったらクリームがヤワヤワになり高さが低くなりちょっとデロンとしてしまっていました(;;)。

↓ほらね、デロンとしてる・・・

037

肩甲骨さん、こんにちは^^

  昨日、骨格矯正?に出掛けました。

ちょっとグキッ、ウッっというのもあるんだけど、何だかいい♪

8月に1度行って、今回2回目。

私の背中は肉付きのよさ^^;とひどい肩凝りで肩甲骨がパンパンの肉の中に埋もれていて、マッサージに行くと必ず‘どこが骨か肉か分かりません’と言われるほど

それが前回行ったら右に比べれば軽い肩凝りの左側の肩甲骨がちょっぴり顔を出しました@@!

そして昨日、右を集中してやっていただいたら、なんと右の肩甲骨も出てきました@@!

それに気づいたのは施術後の電車。

背もたれに寄り掛かったらなんだかゴリゴリ痛い・・・。

あ@@!

肩甲骨だ!

うれしくてゴリゴリ押し当ててしまいました

帰宅した主人に‘見て見て!肩甲骨あるの!’と見せたら‘背中の厚みがなくなってるよ!’と主人もビックリ。

あの頑固なカチカチの肉、、、どこに行ったのかしら・・・^^?

とにかく『肩甲骨さん、こんにちは♪』です。

my田んぼ~14weeks~♪ 

 8月の終わり、田んぼの草取りに出掛けました。

016
背高く伸び、穂も垂れてきています。

田んぼに入って腰をかがめると虫の声がとってもたくさん聞こえました。

秋だなぁ~♪

赤とんぼシオカラトンボ、クモやバッタ、カエル、虫もいる^^;。

早朝から1時間ほど稲に埋もれて作業をしました。

9月の終わりあたりいよいよ稲刈りだ~(*^^*)

***

023 田んぼの帰り、近くの道の駅でブドウ2種『ブラックなんちゃら^^;』『翠峰?』購入、桃のおばあちゃんのところのブドウも出てないかなぁと寄るもなく、いつも行く勝沼のブドウ農園へ。

確か去年は忙しかったのとちょっとした遠慮で行かなかったような・・・それでもおじさんとおばさんは覚えていてくださいました。

いつものようにかごいっぱいに試食のブドウを出して下さって、う~ん、やっぱりここのブドウは美味しい♪ でも2人だけの我が家は大量に買うことはできません(;;)。私の一番好きな『ウィンク』と主人の気に入った『黄玉』、それから『シャインマスカット』を購入。

たった3房購入なのに試食のかごいっぱいのブドウも「持って行って」と下さるので、「いやいや、うちは夫婦だけだけで大量買いできないのに、いつも買う以上のたくさんのブドウをいただくことになって、それが申し訳なくて来にくくなっちゃうんです!」とここ数年の気持ちを言ったら、「え?そうなの?!そんなことないよ、うちは全然かまわないんだけどなぁ」っておじさんビックリ。

そんな会話があっておじさん了解してくれて「じゃあ量を減らすよ」と気に入ったんだろうと『ウィンク』『黄玉』『藤稔』3房をくださいました。

あぁよかった、これでまた行けるわ^^。

で、その後お蕎麦を食べに行く途中で洋ナシを売っているのを見付けて洋ナシ『オーロラ』3つとブドウ(巨峰)を購入。

 この前の週の健康診断で私も主人も仲良く?昨年より2キロも太って「毎日毎日食べ続けた桃のせいだね・・・」って反省したばかりなのにまたまたブドウをこんなに^^;。

あぁ今月中盤から11月までは洋ナシのシーズン・・・痩せる要素はありません

ホッと一息♪

 一昨日ようやく夏の集中の仕事が終わりました。

仕事の間は朝7時頃には家を出て帰宅は18時半から19時頃。

半地下で空の見えない実習室から1階の研究室に戻るお昼休み、途中の中庭の空をチラッと見るだけで外を見ることもないし外気に触れることもなく過ごした10日間(土日はお休みでしたが)

気が付けば9月になっていて、風の中にも秋風っぽいなぁと感じるようになっていました。

昨日は久しぶりに庭に出てみたら、庭にも秋が来ていました^^。

028
梅の木の下、赤い彼岸花第1号。

029
階段横と玄関前に年々増えつつある白百合は仕事に出ている間に一つ咲きまた一つ咲き・・・そして終了・・・。

027 035
 ヤマジノホトトギスもあちらこちらで咲き始めています。おもしろいことに場所によって花びらの模様の出方が違う^^。

034 ガウラも涼しくなってきたらまた花が付きはじめたよう。

032
階段下のポストの横ではシュウメイギクも第1号。

昨年咲かなかった白も今年は蕾がついています♪

031 この夏は私も主人も忙しかったし、せっかくのお盆休み中はお天気イマヒトツで特にどこに行くのもなかったこともあって、なんだかあっという間に終わってしまった気がします・・・。

私はこのあと3週間ほどお休みはあるけど、主人は仕事で忙しいみたいで特に予定なし・・・。

あぁなんかリフレッシュしたいなぁ・・・。

***

Kimg0658
 仕事先でご実家のブルーベリー園のブルーベリーをいただきました。それで途中ブルーベリーのレアチーズタルトを作って差し入れ。

最終日には感謝をこめてコーヒーロールキャラメルクリームも。でも夜遅く焼いて巻いて翌朝両端切って持って行ってしまい、職場でも写真撮れず画像なし。久々のロールケーキ、なんだかテンション上がってまた作りたくなってしまいました^^。

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »