« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月21日 (土)

シーズン到来^^♪

Dscn4679
 昨夏に使いまくったトウモロコシカッターの出番となりました。

my田んぼに行った日、途中の道の駅でたまたま収穫祭をやっていたので、とりあえず10本。

早速、帰宅後炭火で焼きトウモロコシ2本、4本分はカッターで実をそぎ落とし冷凍庫へ。これでいつでもコーンスープ出来ます(*^^*)。

他は炒め物に使ったりサラダに使ったり、コーンと玉ねぎとでかき揚げにしたり♪

Dscn4680
楽しくおいしい季節到来です♡

***

 梅雨入りして雨続き、その後は結構お天気よく、そうしたら蚊が襲来始めたので^^;、蚊取り線香を倉庫より出しました。

Dscn4663
Dscn4655 Dscn4662

玄関の外、内側、濡れ縁、ダイニング、リビングの窓際・・・とあちこちに。

久々につけたら、う~ん、夏の香りだ。。。

***

 2週間ほど前に近所の農家さんにばったり出会ったら‘梅要らない?’って♪

‘要ります!要ります!’

前は時間があったので、梅園まで行って採らせていただいたのだけど、今年はなかなか時間がなくて・・・そしたら、もう採ってくださっていました^^;。

Dscn4674 梅ジュースをとりあえず1本、それから栗焼酎があったので美味しくできるか微妙だけどそれで梅酒 (3年以上つければクセがなくなるようなんだけど・・・)、熟成させすぎてしまった^^;去年の麦みそで梅味噌、それに梅ジャムを。

残りはとりあえず冷凍庫へ。そのうち梅ジュースかな。

 我が家の庭の梅の木からは今年はたったの3粒でした・・・。

5月半ばころだったか数えた時には9つあったのに、その後、風や雨で落ちてしまいました・・・(;;)。

その3つはかち割ってグラニュー糖まぶしてお酢をチョビット。かりかり梅に。

おいしくて、1つつまみ、またつまみ・・・ってしてたら、すぐになくなってしまいました^^;。

それで、今度はスーパーで青梅1k買ってきて、まな板2枚で挟んでグッと押さえてパキパキッとかち割って砂糖まぶして今度はホワイトリカーをちょっと入れて♪

フレッシュ感の残るカリカリの青梅がたまらなくおいしいです(*^^*)♡

2014年6月18日 (水)

my田んぼ~3weeks~

Dscn4652
 週末、どこに行くというあて?もなかったので、田んぼを見に行きました。

3週間しか経ってないけど、思っていた以上に育っていてニッコリ(*^^*)。

富士山も見える♪

田んぼに着いた時にはてっぺんが雲に隠れていたけど、少しの間顔を出してくれました。

思えば、残雪のこる富士山と今まで写真に撮れることなかったかも!

う~ん♡ いい1枚になりました(*^^*)。

2014年6月16日 (月)

着物deお出掛け♪

 久しぶりの着物deお出掛け。

先月は体調がイマイチだったことで私は洋服で参加だったから2か月ぶり。

Dscn4641Dscn4643

 雨続きのなかで久しぶりの晴天、でも午後は突風土砂降り注意報・・・今回初参加の晴れ女の友人Sちゃんの力を信じて^^、でも万が一を考えて。。。デニム着物を着て行きました。

デニム着物、麻帯、のりさんにいただいた(↑分かりにくいけど^^;)淡いピンクの帯揚げと淡いグリーンの帯締め、半襟は50㎝780円の木綿のレースをつけました♪

  友人Sちゃんは着物を着るのは10数年ぶりとからしいのに、会うと‘ワタクシ着物着なれていますの♡’という風格あり@@! 

Sちゃんカラーの紺でまとめて、とってもキレイに着こなしているものだから‘@@?!ほんとに着物着てないの?!’と思わず聞いてしまった^^;。

聞けば着物を買ったお店で午前中に教えてもらいながら着せてもらったらしい^^。

だけど、きれいに着ているその様子に‘いやいや、きちんときれいに着れるように毎回大事にしなくちゃね!’と刺激を受けました!

Mさんはいつもながらにセンスのいいお着物、そして髪の毛のアップも小さなクリップを使ってとってもステキにされていて、髪の長くなった私もアップについて研究しなくちゃ!とこちらも刺激を受けました。

 出掛けた先は二重橋前すぐの古い建物 明治生命館の中のフレンチ

3000円のランチだったけど、ボリュームあってとってもおいしかったです。

そのお部屋には他にお客様もなく、3人でぺちゃぺちゃおしゃべりゆっくり過ごすことができました(*^^*)。

2時間ほどゆっくり過ごして外へ出るとギラギラ太陽が照りつけ、お店に入る前に皇居方面に見えていた真っ黒な雲は消え去っていました。

Kimg0641
帰りは丸ビルの展望所?からきれいになった東京駅と先日できたばかりのKITTEビルを眺めて帰途に着きました。

  自宅最寄駅に着くとひと雨降った後、水たまりがあちこちに。

晴れ女Sちゃんのおかげで雨に出会うことありませんでした(*^^*)。

2014年6月13日 (金)

自家製酵母でフランスパン♪

 数年前にノアさんに分けていただいて以来、サボリガチな私の育てようにもめげることなく冷蔵庫にいつも鎮座している楽健寺ノアさん酵母。

角食だけはホシノを使うけど、他のはだいたいノアさん酵母。

おいしいんだけど、私のズボラな育てで、違う別物の酵母ちゃんになっているのではないか?と思うこともあり、楽健寺酵母パンと書かれたお店のパンを2軒ほど買ってみたりしました。

でも、正直、図々しいことにうちのパンの方がおいしい♪なんて思ったりして^^。 (主人もrikaちゃんのパンの方がおいしいと言ってくれる^^;。)

そうなんだけど、どうなんだろうか?とやっぱりモヤモヤだったとき、ふと本ないのかな?と検索したらあるじゃない!

さっそく購入して読んでみて、ホッとしました。

『それぞれの環境になじんで、それぞれのおうちならではの酵母に育っていくでしょう。』って。

そっか~!そうなんだ、じゃあ、これで正しく育っているのかって不安にならなくていいんだわ♪

ということで、さっそく本に出ていたフランスパンに挑戦。

Dscn4548
そしたら、今までできないできないと思っていた穴ボコボコのフランスパンが出来て、‘おぉ~♪♪♪’と感動でした。 (レシピが大事だったのか!)

で、春にフランスのお土産にカマルグのお塩をいただいたので、そのお礼に差し上げようとフランスパン作り始めました。

始めた・・・というのは・・・この前のはビギナーズラックだったか・・・みたいな^^?

穴がイマイチだったり、形が悪かったり、クープが残念だったり、なんとも納得できなくて・・・(;;)。

しかも、その方にお会いするのは週1。そこに合わせて焼くから週1しかできない。なかなか差し上げられなくて・・・(;;)。

そんなときに、ノアさんが美味しそうなパンを作っていらっしゃったので、気分転換にそのラム酒漬けレーズンのたっぷり入ったパンを作ってみました。

冬のフルーツケーキの残りのラム酒漬けレーズン、ラム酒に浸かりまくりでしたから^^;。

でも、量が足らず、その分はオレンジピールで増量、クルミ、ライ麦粉は切らしていたのでなし、クリームチーズは丁度在庫有り。

出来上がったパンは香りよく、とってもおいしそう♪♪♪

Dscn4634

Dscn4637
早速食べてみてもおいしい~(*^^*)!

カマルグのお塩の存在は分からないけど^^;、でも、まぁいっか、とりあえずこれを♪と先日差し上げました。

この方には以前にもおすすめのフランスパン用の粉を教えていただいた時にパンを差し上げていて、‘あのときもすごくおいしかったのよねぇ~! まぁうれしいわ~♪♪♪’と、とっても喜んでくださいました。

 まだまだフランスパン修業は続きます。(ここのところ週末の朝はイマイチのフランスパンでフレンチトースト続き、さすがに飽きてきたかもだけど・・・

目指せ、穴ボコボコ、クープパカ~ッなフランスパン!!!

2014年6月 6日 (金)

水無月、梅雨入り、、、

 あっという間に今年も半分終わってしまいました。

早っ・・・。

5月中ごろからだったか、今年はホトトギスの声をよく聞きます。

夕方、夜中、早朝、、、仕事先では昼間も^^;。

ホトトギスは初夏を告げる鳥だけど、ウグイスもまだたまぁに鳴いてるのが聴こえます。

Dscn4602 Dscn4604

 先日、蓼科のバラクラで買った小鳥のエサかごとGGMで買った水飲み場用皿を東側の窓から見えるモミジにくくりつけました。

南側に以前から置いている水飲み場はシジュウカラなどの小さい小鳥には大きいらしくヒヨドリやガビチョウがほとんど。

小さい小鳥に来てほしくて、小さいのを探していたのです。

まぁでも小鳥も賢いから設置したては警戒して来ないよね・・・って言っていたのに翌日からやって来るやって来る♪♪♪

Dscn4615
水飲み場はまだ1回しか目撃していないけど、ピーナッツを置いたえさ場は代わる代わるやってきてはつついて、大きすぎるものは足で押さえてつついて細かくして食べています^^。

Dscn4626
止まり木1本しかつけなかったけど、もう1本つけてみようかな♪

Dscn4600
Dscn4609  西側では紫陽花に色が付きはじめ、その上で黄色いヘピリカムが咲きはじめて階段を上がってくるとパッと目を惹きます。

Dscn4607階段横ではピンク色のユリ第1号が開花。

ユリと言えば・・・私は絶対に引っかからないと思っていたネット詐欺に引っかかってしまいました・・・orz。

階段横でユリが伸びて咲きはじめるころには頭が重くて倒れ掛かってきます。それでそれを支えるのに毎年竹の棒なんかに軽く縛り付けているのだけど、先日リリースタンドなるものをネットで見つけこれはいい♪と思ったのです。1本800円くらい。10本くらい欲しいけどそれには高いなぁ・・・と検索してみたら500円ほどで発見!しかも送料無料!じゃあとりあえず5本だけ買ってみるか♪とポチッと購入。指定の銀行に現金振り込みをしました。待てど暮らせど「発送しました」メールが来ない・・・。問い合わせてもメール返信が来ない・・・。おかしいな・・・とホームページをきちんと見直したら会社概要に住所はあるが電話番号なし・・・。そして住所は京都なのに振り込んだ銀行は熊本支店、その名義は中国人らしき名前・・・。ホームページ隅々見れば日本語変換のへんなところもあるじゃないか!それで、もしや!と検索してみれば、詐欺と思われるホームページ一覧にそのアドレス出てました・・・。やっちまった・・・やられた・・・orz。ガックシ・・・。額は小さいけど頭に来た!このままでは許せない!やることはやろうと思っているので、近日中に内容証明で出してその後被害届を出すつもりです。

そんなわけでリリースタンドに恨みはないが悔しいので、今年も竹で支えます・・・^^;。

Dscn4611
 庭ではホタルフクロが今朝咲きました。

Dscn4592ホタルブクロはオクトパスというこの変形のも咲きました。(↑ピンボケだ^^;。)

Dscn4589
 それから、予期せずオルレア?があっちこち咲いてます。芽が出てきたときにてっきりロンドンから持ってきた白のニゲラだと思っていたので、違っててちょっとガックリ。

これも好きなんだけど、あちこち咲いてくれてうれしいんだけど、白のニゲラはどこ行ったの???

Dscn4605←今年初めにラウンドの寄せ植えをして、それが伸びに伸びてすごいことになってみっともなくなったので解体、とりあえず鉢に植えておいたら黄色い花が咲きはじめました。ピンク色の斑入りの葉っぱから黄色い花が咲くとは思わなかったなぁ~^^。お星さまみたい☆

 さて、昨日梅雨入りしたらしいけど、今日はおもいっきり雨・・・。

雨の中、えさ場には小鳥がやってきていて、朝置いたピーナッツがきれいになくなってました~@@!

雨なので器をどけて台に直接ピーナッツ置いたんだけど、この方がいいのかな~? 試行錯誤続きそうです。

さ、またピーナッツ置きに行こう~♪♪♪

和菓子教室、、、水無月・・・と・・・

 半月ほど前、ネットで映画の案内ページから隣市のグリーンセンターの和菓子講座を見付けて行ってみよう♪と申し込みをしました。

一度行ってみたいと思っていた公園の中が会場だったので、ちょっと早めに行ってみました。

想像してよりずっと小さな規模の公園でしたが、お花がいっぱい、バラもいくつもの種類咲いていました。

Dscn4556
Dscn4562
 さて、目的の和菓子講座。

グリーンセンターだけに自然とか環境のお話が最初の30分^^;。

その後、和菓子作り。

先生は昔和菓子屋さんだったっぽいおじいちゃん先生。

おじいちゃんなので、マイペース^^;。

何度かいらしているらしき生徒さんはそれを知っていらして、先生の動きにササッとフォローいっぱい。

そして、職人さんらしく‘見て覚えなさい’タイプ^^?

‘○○ですか?’‘こうですか?’と聞けば答えてくれますが、そうでなければサラッと流れていきます・・・^^;。

‘こうでなくちゃいけせん!’っていうのもないので、最後は楽しく好きにやってしまいました^^。

作ったものは、6月のお菓子『水無月』・・・これが作ってみたくて食べてみたくて参加した♪ 、『清流』『天の川』『紫陽花』・・・これらは練りきり。紫陽花は私が作ってみたいキラキラタイプではなくて残念だった・・・(;;)。

Dscn4577

水無月・・・先生、水の量を間違ってしまったらしく半分固まらず^^;、しかもシートにくっつきまくりであらららら、、、先生自身も‘ははは、こんなん作ったら怒られちゃうねぇ’って苦笑。 先生が庭から持っていらしたキレイな葉っぱがあってよかった。

Dscn4583 Dscn4582
↑気に入ったのは『清流』と勝手に作ったこれ。清流は笹の葉っぱが流れているところ♪ 勝手に作ったこれは、紫陽花と清流の残りものの餡で丸めて線をつけただけだけ。名前は何にしようか・・・ソーダ飴^^?

 お昼に講座終了、主人に迎えに来てもらって、こちらへ。

会場の公園も一度行ってみたいと思っていた公園でしたが、こちらももっと大きい公園かと思っていたのに意外にこじんまり^^。

Dscn4568Dscn4567
でも、うちの庭もこんな感じになるといいのよねぇ~♡っていう雰囲気満載でした。

Dscn4563
木々の隙間を縫ってかわいらしいテントが並んで、植物やアンティーク小物、センスのいい雑貨のなどがたくさん♪

私は小鳥の水飲み場用に古そうなシルバーのお皿と、すごくキレイナ紫色の花のベルガモットを買いました。

 都会のこういうマーケットって初めて行きましたが(いつも年齢層の高い^^;骨董市ばかりだからね)、大人も子どももみんなオシャレ♪

太めの黒いリボンのついたラフィアの帽子、ゆる~いTシャツ、長~くゆる~いのスカート、流行ってるんだねぇ~。子どもはラベンダー色、小さい花柄が流行かなぁ?

主人と木陰で休みながら‘みんなオシャレだねぇ~、なんか都会のナチュラリスト!って感じ^^? ’なんて話、新しい世界を見たようでした。

2014年6月 4日 (水)

5月の庭♪

 昨年は春夏と庭の草取りやら木々の剪定やら何もしなかったために、雪柳やサツキなんかも伸び放題のところに花がついてみっともなかったので、GW明けにガシガシ剪定! 

主人は枯れかけている榎の高~い枝を降ろしたり、BS受信の妨げになってるモサモサになったケヤキの枝を降ろしたりもしました。

 それから、プチ畑に植えてた赤い玉ねぎ、育ちが悪くてラッキョウか?!みたいなのもいっぱいなんだけど、そろそろトマトなんかを植えたいからと収穫してしまいました。

Dscn4497
↑大きくても5,6センチしかない・・・

サラダとや玉ねぎポタージュ、スライスしたのを水にさらしておかかと醤油でいただいたり、少ないなりにも十分楽しみました。

それに、実?は大きくなってないけど葉っぱだけはいっぱいあり^^;、もったいないので、豆腐と鶏ひき肉に混ぜて揚げ団子にしたり、ちりめんじゃことたっぷり合わせてチャーハンにしたり、ネギソースにして唐揚げにからめたり、とにかく数日の間はたっぷりの玉ねぎの葉っぱも食べました^^。葉っぱを育てていたと思おう♪くらいな感じ^^。

Dscn4450
 ↑母が以前くれた斑入りの葉っぱの植物、植えて4,5年経つかな?葉っぱがキレイだからと剪定しないでいたら今年は4月の終わりに気付いたら蕾をつけていてビックリ!

GW明けに咲いていました。

白、薄いピンク、濃いピンクと色の違う花が咲いていて、とっても気に入りました。名前は‘ベニハナオオウツギ’。と宮崎の花屋さんで見たんだけど、ネットで調べてみると‘箱根ウツギ’のほうが正しいのかな^^?

Dscn4503
↑そして、庭の西の隅にやはり母が「山あじさい」と送ってきて植えていた植物、全然花付かないし!って憮然としていた植物。 5月半ばころ木々の剪定していたら花が咲いていた! これも白、薄いピンク、濃いピンク♪ 

おぉ~!これもウツギだったんだ~♪ 箱根ウツギ?

斑入りのウツギと共にかわいいねぇ♪ととっても気に入りました(*^^*)。

それにしても、まぁ確かにヤマアジサイの葉っぱと似てるけど、母ったらもう~^^;。

Dscn4439 Dscn4440
シラン、去年、日当たりのいいところに移植したら今年は増えた~♪

右は種で増やしてるオダマキ♪ 

Dscn4448 Dscn4455
アヤメ、今年はあんまり咲かなかったなぁ~なんでかな~?

キスゲ、ちょっと肌寒い時期に開花だったのでアブラムシ?がつくことがなかったわ~♪

Dscn4458 Dscn4504

ロンドンから持ってきたアリウム♪ 咲いたんだけど、表示してあったよりも背が低いぞ^^;なんでかな~? イギリスではこれこのままドライフラワーになるらしい@@! うちのは紫の花びらがもう朽ち始めた~無理なんだね・・・(;;)。

東の隅のマーガレット、今年は勢いが落ちたっぽい・・・。毎年増えてたのになぁ~なんでかな~?
 


Dscn4465
5月の玄関前はマーガレットや源平菊がいっぱい咲いていて、階段上がってくるとニッコリでした♪ 今は源平菊だけが・・・はびこってるだけっぽい^^?

2014年6月 2日 (月)

美術館♪

 行きたい展覧会があると、ヤフオクなんかで落としてます。

でも忙しくて流してしまった・・・なんてもったいないこともやってしまうのだけど、スケジュール帳にはさんでおいて、どこか時間の隙間があったら行くわよ♪という気持ちはいつも持っています。

それで5月はなんとか2回出掛けました。

横浜美術館の『魅惑のニッポン木版画』と東京都立美術館の『バルテュス展』。

Kimg0631
 版画展のほうは浮世絵など、ほんとにウットリ、素晴らしいなぁと感嘆でした。

浮世絵の作者として有名な人はいっぱいいるけど、私はそれをもとに版を作る彫師がすごいな~!!!って思います。

だって、あんなに細かい線を滑らかに掘り出してるのよ。

素晴らしい仕事だと思う!!!

多色刷りだから何枚も同じ絵から版を作らなくてはならないし・・・。

版の隅に時々刷り師の名前は出るけど、彫ってる人の名前は出ないのよねぇ・・・。

刷り師も1枚の絵を仕上げるのに何回も刷らなくてはいけない仕事だけど、でも、やっぱり彫師がすごいな・・・と思った私でした^^。
Kimg0637
 バルテュス展はちょっとアブナイので有名だけど^^;、私のバルテュスを知った一番最初はそれではなくて随分前のNHKの番組でした。(会場でも一部放映があったんだけど、放送は2001年だったらしい)

まず気を惹いたのは、大好きなスイス在住で奥様が日本人だったこと、それと住んでいるのがグランシャレと呼ばれる古くて大きな昔ゲーテも泊まったことがあるという木造建築だったというところ^^。もっと家の中見たい!って思いながら見てました。

画家は支えられながら歩くほど高齢のおじいさんで、アトリエでは自然の光を大事にしているのに撮影のためのライトがパンと当たっていることに腹を立てて‘消してくれ!’と大きな声を出して、そのアトリエにピンと張りつめた空気が流れているのが画面を通して分かり、しばらくして画家の納得の光が優しく入ってきたとき‘ほら見えてきた’と優しい口調に変わり、写った絵も優しい光の中に小川が流れていたのだけどそれだけがキラッと光っていて、‘あぁこの人の自然の光が大事なんだって、きっとこのことね!’とすごくよく分かって‘すごいなぁ。。。’と思った、それがバルテュスを知った最初でした。

それから、去年だったかおとどしだったか、仕事先のシスターが‘わたくしね、今ステキな本を読んでいるの。きっとあなたも好きだと思うのよ。’と言われ私にも貸して下さったのが、バルテュスの節子夫人の本でした。

おいしそうなケーキのレシピも載っていて、シスターにお返しする前にコピーしまくったのでした^^。 まだどれも作っていませんが^^;。

と、そんなことで知ったバルテュス展、見に行ったのでした。

私がTVで最初に観た小川の流れる風景画もありました。

優しいライトが当たっていたけれど、でも番組の中のバルテュスのアトリエの自然の光で観たほうが素晴らしかった!と私は思いました。

画家がどんなところで描いて仕上げているのか、後々どんなところに飾られるのか、それ次第では画家が描いたものと後々人々が観たものでは変わっているものもあるんだなぁ・・・。

いつも美術館に飾ってあるものその状態が全てでそのままだと思って観ていたけど、違うかもしれないんだなぁ。

いつもイヤホンガイドでいろいろな+αの情報を聞きながら見ているけれど、もっと『想像の翼』^^を広げて観ることも楽しいのかもしれません。

 秋には私の一番好きな『ボッティチェリ』の絵がウフィツィ美術館よりやって来るようで、今からとっても楽しみです(*^^*)♡

2014年6月 1日 (日)

my田んぼ2014 ~田植え~

 5月の終わりの日曜日、今年もmy田んぼのスタート^^。

Dscn4507
場所もまたおんなじです。 (↑ドンヨリ曇りで富士山拝めず。)

勝手知ったるmy田んぼ、契約済ませて9時ちょっと過ぎくらいから田植え開始。

1年ぶりだけど、さすがに身体が覚えています。

サクサクと植えていく・・・

のは最初だけ^^;。

田んぼを始めた7年前は私は30代、主人も40代、若かったよねぇ・・・。

いやぁ・・・すぐに腰が痛いな~とかボヤキが・・・^^;。

でも、がんばる!

私はツライのを早く終わらせたいから。

主人は早く終わって塩山の美味しい蕎麦を食べに行きたいから・笑。

11時を回ったあたり、担当のいつものおじさんが手伝いに入ってくださって(周りの他の田んぼ3枚は初めての人ばかりなのでうちは必然的に最後になる^^;)11時20分頃には終了できました。

Dscn4510
年々多分早くなってはいるんだけど、身体が辛くなってきているのも確か。(↑足腰ヘロヘロのせいか?写真斜めってる・・・ 

来年はあるだろうか・・・orz

とスタート早々弱気な私でした

(最近、仕事でも夕方近くなると腰が痛いのを感じるのです・・・腹筋鍛えないとかな~

5月のドライブ~蓼科♪

 5月中旬の週末、栄養つけよう!と岡谷まで鰻を食べに行きました。

いつもお店で鰻を食べて、その後はこれまたいつもの諏訪湖畔のお店でお気に入りのクリームパンとコーヒーをおやつに^^。

その後どうする~?またまたいつものように原村の直売所行って清里寄って帰る~?

でも、いつもと同じすぎてつまらないね~^^;となり、蓼科のバラクラに寄り道、それからすっごい久しぶりに三井の森へ。

 三井の森は相当昔、蓼科のペンションによく行っていた頃寄り道して以来。

なにかで見つけたドライフラワーのあるオシャレなお店という感覚でハーバルノートを目指して行った記憶があります。 (当時はドライフラワーがステキに思えていた^^)

でもドライフラワーはすごくお高くてビックリ買わずに(蓼科の入り口に農家さんらしきところで売っているドライフラワーが安く買えるのを知っていたから^^;) 、土もののどっしりしたマグカップを買いました。 (今でも欠けることもなく時々使っています♪)

その後1、2回三井の森にご飯食べに行ったきり、20年振りくらいかしら~ 

久しぶりに行ってみたら、ステキなお食事屋さんやカフェなんかもできているし、別荘も増えたなぁ~ってビックリしました。

そして、その時以来のハーバルノート♪

Dscn4475
建物の雰囲気は‘あぁそうそう、こんなんだった’って思い出せたけど、お店の前に我が家好みの田舎っぽい古い家があったり、お庭もこんなにあったんだっけなぁ~なんて思ったりしました。

Dscn4481
Dscn4480
Dscn4484
Dscn4482ハーブティーを買ったり、スイセンやスミレの咲くまだまだ春のお庭を見たり、周辺をぶらっと散歩なんぞしました^^。
 

Dscn4485
Dscn4486
Dscn4488
 行ったこの時期、あの辺りは山桜もまだ咲いていたし、花桃がいたるところで満開で菜の花も咲いているし、山には雪が残っていて美しく、それでいて5月の爽やかな気候で‘あぁいいなぁ~♡いい時だなぁ~♡’とウットリ。。。とっても癒されるドライブとなりました。


« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »