« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月28日 (月)

タケノコ♪

 宅地開発で山がなくなってきて、近所の農家さんからいただくタケノコもグンと減って貴重なタケノコになってきたここ数年。

Dscn4130 今年はたくさんできたのかしら?

2回に分けて5本いただきました♪

貴重な掘りたてタケノコ、今年はタケノコご飯2回、チマキを2回、他にタケノコの唐揚げ、タケノコの肉詰め醤油バター焼き、タケノコとアスパラの梅バター和え、姫皮の梅肉和えなどなど。

Dscn4188 Dscn4214

Dscn4210 Dscn4240

Dscn4241 Dscn4243

Dscn4251

あぁ~おいしかったなぁ~♪

また来年かなぁ~

春のなごりロール♪

 先日、益子の陶器市に行き、細長い皿を買ったので、早速何かを乗せてみようと思い、ロールケーキを作りました。

生地は大好きなカーディナルシュニッテン生地♪

Dscn4247 以前作った時にはまっすぐ絞ってしまい、ロールにすると白と黄色の生地がプツプツと切れてしまったので、今回は斜めに絞り出してみたら切れるのを防ぐことができました(*^^*)v。

Dscn4249

中のフルーツはそろそろ終わりに近づいてボンヤリした味になってきた(;;)イチゴ、それから階段下でひっそり残っていた^^;日向夏、それに主人が買ってきたミネルバオレンジ。

フルーツは分散する予定だったのに、生地が分厚くて1周しかできず真ん中に集まってしまった・・・orz。

こんなことになるならイチゴ丸ごと並べた方が見栄えが良かったわ・・・。

クリームにはいただきものの桜入りシュガーが残っていたのでそれを使ったんだけど存在感なしだった・・・ガッカリ(;;)。

出来上がったロール、さっそく新しいお皿に乗せて写真をパチリ。

その後すぐに半分は近所の農家さん宅へ。

ということで、新しいお皿使用は一瞬のことでございました^^;。

 陶器市では、粉引の白いお茶わん、いかなごの釘煮乗せたら素敵だろうな~と思う小皿、それに以前持っていたのに割ってしまった主人用のコーヒーマグを購入。

このマグ、結構昔、隣駅の雑貨屋さんで主人のと形違いで購入、その後主人のは割ってしまって私のだけになっていたんだけど、陶器市に行ったらその方のテントが出ていて、変わらないデザインに‘あ!’と気付いて購入した次第。

何年も変わらないデザイン作り続けるってエライなぁと変なところに感心したのでした^^。

 あぁ~カーディナルシュニッテン、おいしかったなぁ~♪

生地がはかないので当日しか食べられないケーキ。。。

また食べたいわ~♡

2014年4月21日 (月)

赤い果実のシャルロット♪

久しぶりのケーキ教室♪

Kimg0625 今回は‘赤い果実のシャルロット’

Kimg0626 イチゴムースの中に真っ赤なイチゴゼリーがド~ンと挟まれているこのスタイルが魅力的~♡♡♡

なるほど、こうするのかぁ~♪

トップにはイチゴ、ラズベリー、ブラックベリー、ブルーベリー、スグリがタップリ、豪華~

Dscn4206_2さっぱりいただけるこのケーキ、お教室で1切れ、自宅で2切れ@@!

きゃ~ いきなりほぼ半分食べてしまった~

仕事再開で久しぶりにスカート履いて、そのキツさに‘ヤバイ!’と思った私、あの‘痩せよう!’決意はどこ行った~?!

紫色の世界~♪

 4月第2週目の週末、昨年TVで観てから今年はぜひ行ってみたいと思っていた秩父の岩根山へ。

Dscn4133

Dscn4164

スゴ~イ 

ほんとにスゴ~イ!!!

私の背はもちろん主人の背も優に超す大きなミツバツツジが斜面い~っぱいに咲き誇っていました♪

Dscn4156

Dscn4158

ピンク、紫ピンク、濃いの薄いの、薄ピンク色のファンタジックな世界♪♪♪

普段にない色だらけで目がくらむよう^^;。

Dscn4151

Dscn4154

Dscn4159  ほんとに目がくらむよう。。。

目がくらんで写真が傾いているのではありません、こういう斜面です^^;。

Dscn4161   我が家で聴くウグイスよりもずっと上手なウグイスが始終いい声を響き渡らせ、朝のいい空気、ほんとに素晴らしいツツジ園でした(*^^*)。

 9時前にはツツジ園を後にし、秩父の山を越え、甘楽へ。

Dscn4174

Dscn4173 甘楽の古い街並みを少し歩いて・・・

Dscn4171川沿いを散歩、桜や桃の花、紫花菜が咲いて、いい春でした~♪

 それからさらに山を越え、軽井沢の手前の松井田へ。

ここの五料茶屋本陣が見たいと主人の希望。 (ここは偉い人が宿泊ではなく休憩するためだけというちょっと珍しめの本陣)

Dscn4181  ここのお庭には大きな盆栽仕立てのなんと洋梨の木@@!

樹齢150年以上じゃないかとのこと。

スゴイ・・・。

実もなるらしい・・・。スゴイ・・・。

この盆栽仕立てにどんな風に洋梨がなるのかしら^^?

見てみたいな~♪ あ、食べてもみたい♡

Dscn4178 洋梨の花、花粉は紫なの??? 終わりかけだからかな???

 高速に乗ってまた秩父まで。

帰りはずっと高速ではつまらないのでね^^。

秩父の東側?この辺り、ほんとに花が多いのです。

Dscn4187 桜、花桃、ミツバツツジ、レンギョウ、雪柳、菜の花、木蓮・・・

とくにミツバツツジはどの家にもあるって言っていいのかも?

しかも大きい!

この時期、すごくいいドライブコースです。

途中、あまりにも大きく広がるミツバツツジを見付けて、車を降りて見に行ったら、地主のおじさんがみえて、‘あまりにりっぱなミツバツツジに車降りてきちゃいました^^;’と言ったら、とっても喜んでくださって30分近く話し込んでしまいました。‘いいところでしょう♪またいらっしゃい♪’と自慢げに話されるのが印象的でした。 

 朝から夕方まで春満喫のドライブ1日でした。

***

↓その前の週、4月の第1週目、山梨に勝沼朝市とお蕎麦を食べに行ったときの寄り道。

慈雲寺のしだれ桜。 有名どころとは知らずに時間つぶしで行ったら^^;、見事な枝垂れ桜でした。

Dscn4112 Dscn4110 Dscn4106

この頃、桃はまだ開いていませんでしたが、スモモの花があっちこっちで満開でした。↓

Dscn4116 

2014年4月20日 (日)

着物deお出掛け♪

 1月以来忙しくて企画できずにいた‘着物deお出掛け’。

先日久々に。

久しぶりの着物は忘れてる~

昨秋も夏前以来の着物で焦ったけど、今回はそれ以上に‘あれ?!’がひどかった・・・orz。

そうなるだろうと分かっていたので、着物は大島紬で着易いものにし、帯も着付けで最初から使ってた一番安心感のあるものを選んだのに・・・。

やっぱり歳だな^^;。

 出掛けた先はココ

ブログお友達のノアさんが以前行かれていたのだったかな?それ以来チェックを入れていました。

純和風なお店かと思っていたら、インテリアもスタッフの洋服や風貌もシンガポールのラッフルズホテルのような・・・シノワズリーな雰囲気で、とってもステキでした♪

いただくテーブルからは厨房と言うにはシンプルでキレイでそんな感じではないのだけど、作っているところが静かに見えていて、それも何だかいい雰囲気。

お献立も季節の食材ふんだんに盛り込まれていて、春そのもの♪

運んでくださるごとにきちんと料理の説明をしてくださるし、質問すれば丁寧にお答えくださいます。

いろいろ勉強になること多しです^^♪

おいしいお茶に目にも口にもおいしいお料理、スタッフのお気遣いもものすごく細やかで、着物deお出掛けの2,3回に1回はここ行きたいな♡くらいに気に入るお店となりました。

あまりに静かだし、ゆったりしているので、写真を撮るのはとっても気が引けて1枚もありません^^;。

 今回の着物~

Dscn4236 シルバーにピンクや薄黄色のチェックの大島紬、母からのではないから気楽な1枚^^、帯は一番締めやすいもの、それにこの日のラッキーカラーが紺だったので帯締めを紺にして^^、帯揚げは春らしいピンク。帯揚げ、半襟はブログお友達の着物師匠のりさんのお見立てもの♪

Dscn4235

日々是好日

  久しぶりの仕事は体力的にちょっと辛い・・・職場はどこも駅から離れていて結構歩くからか、立ち仕事だからか、とにかく最初の1週間は毎日グッタリ・・・。

お休みの日も銅版画教室やケーキ教室に出掛けたり、着物でお出掛けしたり、週末は現実からの逃避行か気持のいい郊外へ出掛けたり・・・。

2週目は少しは慣れてきたかな・・・今週はもっと慣れるはず・・・^^。

 庭の様子もどんどん移り変わっています。

Dscn4228 桜の花びらが散ると同時に榎、ケヤキ、コナラ、イタヤカエデ、モミジが一斉に新緑を吹き出し、イタヤカエデなんて先日の雨の後には小さな花が階段じゅうに散っていました。

Dscn4221 Dscn4223 Dscn4220 Dscn4224

Dscn4216

ツツジやミツバツツジ、白山吹にヤマブキ、玄関前ではチゴユリ、庭の日当たりのいいところのキンランも咲きはじめました。

ここ数年根切り虫やコガネムシ、小さな青虫やカイガラムシ、いろんな虫に花や庭木をやられてしまって、今までは薬は撒かずに来たけれど、今年は耐えられずに主人が薬を撒きました。(昨年、ミツバツツジはコガネムシに葉っぱを食べられまくって枯れる寸前になり、ユリは根元をガッツリ食べられポッキリ折れたし、下の倉庫横の目隠し生垣はスカスカになったし、数年前は大きなモミジがいきなり枯れて切ってみたら幹に穴が開いてたし、先日気付いたばかりだけどオリーブはゾウムシにやられた?ちょっと枯れかかっている・・・(;;))

何度か撒かなくちゃならないようだけど、これで来年の春はもっと花芽が付いたりするならね・・・。致し方ありません。

庭仕事もやることがいっぱい、他にやることもいっぱい。

そんなこと分かっているけど、季節がよくて家にじっとしているのもできなくて・・・^^;。

いろいろ忙しい季節です(*^^*)。 

2014年4月 6日 (日)

春休み最後に♪

Dscn4095  春休み最後の土曜日、やる事やるぞ~!といろいろ。

朝一で今週分の角食を仕込み、忙しくて出してあげられなかったお雛様を箱から出して外の空気にあて、庭の切り残しのクリスマスローズと咲き終わった水仙をチョッキンチョッキン落として、斜面にコスモスの種を蒔いて、新しく買った靴をしまうためには靴箱掃除!と去年に引き続き断捨離!5足ほどフリマ行き箱へ移動、午後にはお雛様をしまって、ケーキ作り^^!

今日のケーキは作りたい気持ちマンマンだった!

休み中に、日向夏のあるうちに、もう一度チーズケーキを作りたかった!

やる気があるときはスムーズ♪

仕上げも生クリーム塗ってデコも楽しい♪

Dscn4088

Dscn4092

中に入っている日向夏のゼリーの残りを中心に、周りにカットした日向夏、ミント飾ったけど寂しいな~と思ったので庭のデイジーを添えて^^。

Dscn4097 日向夏ももうすぐ終わり。

このケーキはまた来年の春~(*^^*)♪

2014年4月 5日 (土)

春・卯月♪

 先日冬山から戻ってくる高速沿いの桜はどこもかしこも満開の様子で、花見をする人の姿もあちこちに見えました。

自宅隣地の桜ももちろん満開♪

Dscn4031 夕陽に照らされてさらにピンク色でした

Dscn4057 ↑桜を間近に見るのもいいけど、玄関前から夕方に見る薄っすらピンクのこんな影絵みたいな様子も好きです(*^^*)♪

 2日家を空けただけで庭ではカイドウが花を咲かせ、カツラは葉っぱが大きくなり、楡やモミジは新芽が開きはじめ、昨年植えたミツバツツジがピンク色の花をつけ(山歩きでミツバツツジのきれいさに買ってきて植えたのだけど夏にカナブンにガンガンに葉っぱを食べられたせいか花数が少ない・・・)、花桃も開花(今年はどピンク色が少なく、このちょっとピンク混じりの白花が多くてうれしい、ユリの芽はグンと背を高くし。。。とあっちこっち春が進んでいました(*^^*)。↓

Dscn4050

Dscn4063

Dscn4059

↓昨日はいつの間にか足元でヒトリシズカがひっそり咲いているのに気付きました。Dscn4055

叔母からは、あれが芽を出したか?あれは咲いたか?とここ数日メールが何度も^^;。

そのたびに‘あ、どうだったかしら?’と見に行き‘出てる出てる’やら‘今年もまだ咲かなかった・・・’とか返信。

このヒトリシズカも叔母からもらったものなので‘咲いたよ♪’メールを出さなくちゃ^^。

 待ちに待った春だけど、やって来ると早い!!!

せっかく顔を出してくれたのに、ウカウカしていて気付いてあげる事ができないことも・・・。

今日はちょっとゆっくり目に庭を見て回ろう♪♪♪

Dscn3851

 来週から仕事再開でまた新たな1年が始まります。

チラチラと頭に白いものが目立ってきていたので美容院に行ったり、昨日は消費税が上がったばかりだけど新しい靴でも買おうかなと出掛けたり、がんばってテンションをあげてみたりしています^^;。 (少しでも早く靴に慣れようと買ったその場で新しい靴に履きかえてブラブラしてみたら・・・久々の6センチパンプス・・・疲れた~!)

さて、またがんばるか~(*^^*)/

***

 4月は卯月だけど、卯月って何ぞや?と調べたら『卯の花が咲くころ』とのこと。

‘卯の花’? 

オカラ^^?

そんなはずないわねと調べてみたら‘ウツギ’のことらしい。

ウツギかぁ!うちの庭にもあったな~と見に行ったら新芽が出てきたところ。

旧暦のころには咲くのかな? 注意して見ておこう♪

2014年4月 3日 (木)

桜満開になりましたが・・・

 桜が満開になり、春が来た~!って感じですが、雪山が名残惜しくて・・・^^;、奥鬼怒温泉郷に行ってきました。

ここは4軒温泉宿があって、うち2軒は送迎バスがありますが、2軒は持たないので行く手段は徒歩あるいはタクシー(一般車は通行禁止のため)

予約を入れたのは送迎なしの一軒

しかも一番遠い・・・。

駐車場のある女夫渕から2~2.5時間。

渓流沿いの遊歩道と林道とあるけど、遊歩道選択。

そして、その遊歩道は思いっきり雪・・・。

そのため、まぁ3時間はかかるかな!と覚悟はしていたのだけど、実際はなんとお昼休憩、コーヒータイム入れて5時間半^^;。

Dscn4007

Dscn4008

Dscn4014   雪はやっぱり春なので重いし、寒暖を繰り返しているので凍っているところもあればズボッと膝まで足をとられることもあるし・・・。

雪解けでコースが水浸し・・・というか、せせらぎ状態になっているところも。

ストックもたまにはやっぱりズボッと入って無理やり引っ張ったら何かに引っかかって雪止め部分が壊れてしまったり・・・^^;。

八丁の湯まで3時間半、泊まる温泉まではもう一山越える感じで、そこから林道行ってもよかったんだけど、せっかくだからとほとんどトレースの残らない雪深い山道コースを選んでしまったため、さらに2時間(うち20分くらいコーヒータイム)

Dscn4022 最後はさすがにヘロヘロ、木々の間に温泉の建物が見えた時にはウレシイのなんの

 宿ではお客は私たちだけ。(3月31日から4月1日にかけて泊まる人はそうそういないわよね^^;。)

先日の山小屋とは大違いで(比べるのが間違っているか)、お部屋はめちゃめちゃ暖かく^^、15畳ほどの広いキレイなお部屋♪

早速温泉に行けば源泉かけ流しでガンガンに流れ出ていて、もう疲れ切った身体がほぐれるほぐれる。。。

透明だけど湯の花がいっぱい浮かんでいます^^

Dscn4015 貸切なのでゆっくり好きに入ることができました♪

お夕飯まではさすがに疲れてしまってひと寝入り

お夕飯のお部屋には薪ストーブが焚いてあって、りっぱな天然木のテーブルに準備してありました。

山女や八汐鱒、岩魚と川魚もたっぷり、独活やこごみの山菜、それにビーフシチュー、フキの佃煮やわさび菜の漬物、最後にはご飯も出るけどお蕎麦まで。

とにかくお腹いっぱいボリュームたっぷり、美味しいお夕飯でした。

夕飯のあと、また温泉に行ったりもしましたが、前回と違って快適な中で時間タップリ。

私は銅版画のための下絵を描こうとスケッチブック持参でしたが、快適ではかどりすぎ時間を持て余す^^;。

主人は今回は本も持って行ってかなかったのでさらにヒマ・・・^^;。

持って行ってたipadであれこれ見てたけど、そのうち早々に就寝、私がそのあとipadでブラブラ。

時間つぶしにはなるけど、山奥でこんな現代的なものを使わずにおれないのがどうなの???って複雑^^;。

やっぱり本でも持って行けばよかったわ。

そうそう、山奥なので星空をすっごく楽しみにしていました。

だけど、昼間は快晴ですごくお天気よかったのだけど、夜になったらすごい強風で周りの雪を巻き上げているのか、周辺にうっすら雪雲があったのか、雪がゴ~ッと舞っていて星空なんて言ってる場合ではありませんでした・・・orz。

翌朝、食事前にまた温泉。

食事の後、準備をして8時半には出発。

帰りは悩んだ挙句、林道使用。

砂利道だけど、日が当たらないところはガリガリツルツルに凍っていて、前半はアイゼンつけて。

Dscn4011 Dscn4012

宿のそば、大きなブナがたくさんのところ、前日歩いた跡があったので‘こんなところ歩いたんだねぇ’なんて立ち止まって見ていたら、真っ白な雪の上をタタタタタッと走るリスを発見!

かわいい~♪♪♪ 

Dscn4024

↓アップにすると。。。

Dscn40241

走っているところはさすがに撮れませんが、木の影から顔がのぞいているところを^^v。

途中コーヒータイムで休憩したところにはウサギの足跡もありました。

小鳥もたくさんいろんな種類が鳴いていていました。

Dscn4002虫たちもそろそろ出てきていました。↑きれいに写ってないけど、本当はキレイなブルーの虫

ほとんど雪のない林道経由でも帰りは3時間。

いやぁ、よく歩いた2日間でした。

雪山はこれが最後でしょう。

満喫しました^^。

来年の春は‘かんじき’を装備してもっと楽しみたいねぇ♪と話したのでした(*^^*)。

Dscn4009 コーヒータイム用のバナナパウンド♪ パウンドいろいろ作るけど、これが一番好きだなぁ。。。

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »