« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

ウキウキ♪

ここ数日、急に暖かい日があったりして、庭の花や芽が一気に吹き出した感じ♪

Dscn3957 ロンドンから持ってきた八重?なんだか豪華な水仙も無事に咲きました。

Dscn3966 カタクリは今年は7つ咲きました。

カタクリもやっぱり更新していくみたい・・・。去年ここあたりに咲いたよね?っていうところが消え、新たな場所に葉っぱが出現していたり・・・もっと増えてほしいなぁ~♡

Dscn3977

玄関前のカツラも急に芽吹きはじめ、階段横ではユリがグングンと伸びてきてます。

Dscn3978 Dscn3979

Dscn3959

庭の楡の木も新芽が膨らんできているし、レンギョウもキレイな色で咲き、真っ白の雪柳も一気に^^。

Dscn3986

Dscn3993

そして、隣地の^^桜も今日、急に開花、今2分咲きってところかな♪

あちこちめいっぱいの春がやって来た~♡って感じが気持ちよく、ウキウキの季節に突入です(*^^*)。

ここぞとばかりに^^;

 洋菓子は作れば主人が喜んでいくらでも食べてくれるけれど、和菓子は1つ食べたら‘もういい’と言われてしまうので、作る張合いもなく・・・(;;)。

でも、作って練習したいし・・・ということで、先日の料理教室のとき、ここぞとばかりに練習させていただきました^^;。

Dscn3951

 今回は‘花衣’とでも言うのかな?

桜の花びらに包まれている感じ? ↑これじゃスィートピーって言った方がよかったかな^^?

本当は桜の花びらの型が欲しいのだけど、とんでもなくお高くて手が出ず、洋菓子の抜型使用です・・・(;;)。

 料理教室開催当日の朝、5時半頃から、黄身餡作って、外郎生地蒸して練って伸ばして型抜いて。

黄身餡は生の黄身を入れるので、どうも気になって火を通しすぎてしまい、3回ともちょっと固めだったわ・・・と反省orz。

外郎生地はやっぱり難しくて傷が入りがち・・・。

立て続けに3回やったのに、イマイチ進歩なしだった・・・orz。

 気付いたら1枚も写真を撮っていなかったのだけど(;;)、もうひとつ、ウェルカムお菓子とでもいうのか^^?、イチゴを入れてピンク色にし、桜の花型に抜いた琥珀糖も作りました。

これは簡単そうに思ったのだけど、傷のない美しい表面にすることができなかった・・・マダラなのよね・・・(;;)。

どうしたら美しく出来上がるのか・・・

見た目はイマイチでも、口に入ればシャリッと美味しく出来ました♪

***

 外郎生地、ヘタッピなこともあるけど、型を抜いたあとの廃棄分が多くてもったいなくて^^;、小さな桜と蝶々の型で抜きまくり、残っていた黄身餡を芯に。

Dscn3954_2 

↑センスないなぁ・・・(;;)。

春の家庭料理教室♪

 先日、3日間、春の家庭料理教室を開催しました。

今回は『青豆ごはん、新玉ねぎの肉詰め、あさりの茶わん蒸し、のらぼう菜の白和え、カブとアボカドの桜漬け』、それにウドを使って『酢味噌和え、クルミ味噌炒め、味噌汁』。

Dscn3947  ハタチを過ぎるまでグリーンピース嫌いでした。実家の食卓にグリーンピースが出たことも記憶にないけれど、給食で出るグリーンピースが全然美味しくなかった(口に合わなかった)からだと思っていますが^^;。

でも、仕事で生のピースで作った青豆ごはんを作ったときグリーンピースの美味しさに気付き、それからほぼ毎年スーパーで青豆が出回るようになると買わずにおれなくなったので、世間にはそんな人がきっといっぱいいるはず!とグリーンピースの復権のためにも^^;の青豆ご飯でした。

甘く柔らかい新玉ねぎも短い間だけだし、アサリなど貝類も春はさらにおいしい。

のらぼう菜は名前はあまり知られていないけれど、毎年3月に食べに行くお料理屋さんで必ずメニューに入っているお野菜で、私には強烈に春のお野菜。

多摩の伝統野菜で江戸時代から食べられているお野菜とのこと。

最近はここ川崎でも作られるようになっていて、生徒さんによると近所の無人直売所にも置いてあるとか^^。

小松菜やほうれん草みたいに年中食べられるお野菜ではないので、やっぱり食べておかないと♪

 それから独活! 春と言えばやっぱり山菜。

タラの芽やフキノトウ、こごみや蕨、おいしいものはいっぱいありますが、今回は手に入りやすい独活。

独活は聞いてみると毎年食べる人とそうでない人両極端。

どうやって調理するかよく分からなかったから手が出なかったという人も。

独活は捨てるところがなく、山菜の中では手間がかからず、1本でいろんなおかずが一気にできるのでぜひぜひ♪な山菜。

と、いろんなことを考えてのメニューとなりました(*^^*)。

味付けはお口に合ったでしょうか? (初日、ごはん焦がし気味でごめんなさい。最終日、茶わん蒸ししょっぱくなってごめんなさい

自宅でも作ってみようと思えるものが1品でもあったでしょうか?

開催するからには、何か一つでも得るものがあって欲しいもの。

そうであったらうれしい限りです♪

2回目の今回は気持ちに余裕もできたのか^^?作るのに精いっぱいではなく、食材の話やら調理の話やら、私の仕事らしいものもお話できるようになったかな~と思いつつも、仕事でもそうですが、つい話が長くなってしまうので割愛部分もあり、全体の栄養についての話にまでいかなかったのが反省点・・・。もっとコンパクトに話せるようにまとめておきたいと思います^^;。

Dscn3941 小皿物が多いのをコンパクトに見せるには・・・と苦肉の策で、普段の生活ではあまり登場せず仕舞いっぱなしの大皿に小皿類乗せたり、ごはんを桜の型に抜いてみたり。

Dscn3944_2 Dscn3945 Dscn3946  皆さん、好きに楽しく並べてくださいました♪

こんなお教室を開くことがあるとは考えておらず、普段は主人と2人の我が家、食器が2組・・・というものばかりで・・・(;;)。

こういう食器類も考えていかなくては~! 

 3日間、我が家の狭いキッチンでの作業、動きづらいところも多々あったかと思いますが、参加くださった方々のご協力のおかげで無事に終了することができました。

ありがとうございました。

今回もいろいろ反省点あり^^;ですが、また次回、秋?晩夏?の回にはそれを補い、さらに皆様に楽しみにしていただけるお教室にして参りたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m。

2014年3月21日 (金)

柑橘仕事?

 梅仕事という言葉があるなら柑橘仕事、みかん仕事って言葉もあるのかな^^?

昨日は冷たい雨だと分かっていたので、掃除をしよう!と決めていたのだけど・・・階段下の食材置場にふと眼をやると実家から送られてきていたみかん類(日向夏、きんかん、たんかん、だいだい、大きいザボンみたいなみかん・・・)の段ボールが・・・。

そうだ、これもやらなくちゃなんだった・・・と、掃除をしながら・・・いや、柑橘しごとをしながら掃除の1日でした。

Dscn3901 Dscn3902_2

作ったのはまずは橙酢。 実家の庭のだいだい、これは暮れにお餅と一緒に送られてきてた・・・^^;。ちょいちょい料理に使ってはいたけど、これで気軽に使える状態になったぞ。 早速、はちみつ入れて橙湯? この酸味がたまらない♪

Dscn3913 あとは、きんかんピール、きんかんのシロップ煮、きんかんとタンカンのジャム、日向夏ピール。

これだけ?って感じだけど1日がかりでした・・・

きんかんピールはこのビンに詰まるまでに3分の1はつまみ食いでなくなってしまいました・・・^^;。

また時間をみつけて今度は大きいミカンで何かしよう♪

2014年3月19日 (水)

春の香り♪

 数日前、夕方急いで帰ってきて玄関のカギを開けていると、ホワ~ッと香ってきました。

Dscn3883 玄関横の沈丁花♪

少し前まで硬い蕾だと思っていたら、いつの間にか膨らんで^^。

いい香り♪ 春の香りです

 庭や階段横の斜面でもようやく花が咲きはじめました。

Dscn3884ロンドンから持って帰った^^;球根、背の低いアヤメみたいな花。

アヤメはこちらでは6月初夏ってイメージだからピンとこないなぁ

Dscn3887 しかも、階段横に植えたのはティタティタの中だったらしい・・・。

ティタティタは横向きの花、これは上向きだから、合わない・・・

いきなり植え替え決定だ・・・(;;)。

Dscn3890_2 Dscn3882 

黄色いラッパ水仙も一斉に咲きはじめました。

ヒヤシンスも花が開いてきました。

Dscn3893 木々の根元、よ~く目をこらすと、春蘭もいっぱい咲いていました。

すごく品のある可愛らしい花なんだけど、探してみないと見えてこない奥ゆかしい花です^^。

Dscn3889 Dscn3891

タチツボスミレも咲き始めたし、いよいよ春本番♪って感じになってきました(*^^*)。

ありがとう~♪

 誕生日に友人から送りもの♡Dscn3897 今、彼女がすごく気に入っているというシリーズの北欧のお皿。 (欲しくて欲しくてオランダから購入したらしい@@! 貴重なものを。。。♡)

マットな仕上がりがステキ。葉っぱ模様もかわいい♪焼き菓子も映える~♡

それに我が家好みの深入りコーヒー、季節にピッタリ桜のお茶セット♪

おいしいティータイムをありがとう~♪

 夜になると、5つ違いの従妹からおめでとうメール♪

そして、先日久しぶり再会の高校時代の友人からも‘rikaちゃん、誕生日だよね?!’ってメール。スゴイ・・・覚えてくれてたのね@@!

数字にするとビックリするような年齢になってきたけど、いくつになっても‘おめでとう’を言ってもらえるのはうれしいものだし、誕生日を覚えていてくれていることがうれしいです。

ほんとにほんとにどうもありがとう

***

 毎年、主人が一応気にして^^;ケーキを買ってきてくれるけど、今は朝も早いし帰りも遅くて大変そうだったので、今年は‘明日は自分で自分のケーキ作っちゃおうかなぁ~♪’と宣言しておきました。

とは言え、バタバタあれこれやったり出掛けたりしてたら、そう食べたくもないときに^^;自分のためって、面倒くさい・・・

夕方になって、でももしもケーキを楽しみにしてたら悪いな・・・と重い腰をあげて作り始めました。

が、やっぱり気分でないときは仕上がりもよくない。

だって面倒くさいから、デコどうしようかな♡とかいうのがない・・・。

側面もクリーム塗ればよかったんだけど、これまた面倒で・・・^^;。

なので、カットのところのみ^^。 

Dscn3878

作ったのは先日実家から届いた日向夏でチーズケーキ。

中には日向夏のゼリーが所々に入ってます。

見た目イマイチだけど、味は上々^^、美味しかったです♪

うれしい♪

 先日誕生日を迎えてまたひとつ年を重ねました。

誕生日前日、‘はい!’と花束をお土産に主人が帰宅。

‘え?!@@?ありがとう。でも、あのぅ、明日なんですけど・・・’と言ったら‘分かってるよ、でも明日は帰りが遅いから’って。

ありがとう(*^^*)♡

今年のプレゼントは週末に山用シュラフ^^;買ってもらいました。今年も実用的~^^。

Dscn3875  その日は、急いでお夕飯食べていそいそ横浜に出掛けました。

夕方、主人から電話あって‘クィーンエリザベス、すごいよ!ご飯すぐ食べられるようにしてくれたら見に行ってもいいよ’とのこと。

‘「いいよ」って、見に行って帰ってきたら0時回るよ、明日も早いじゃん’

って答えたけど‘大丈夫だよ’と言ってくれたので、私は小躍り♪

大急ぎでお夕飯の支度をしていたのでした。

 停泊している大桟橋に近い山下公園。

Dscn3858

 見えた瞬間‘おぉ~♡ 大きな建物があるみたい!’

翌日が早いので、本当は山下公園から見るだけでいいと思っていたけど、やっぱり近くで見たい^^;!ってことで、歩いて大桟橋まで。

Dscn3861 目の前まで行かせてくれるのね^^。

Dscn3862 すぐ前まで行くと、乗船しているお金持ちそうなお客さんがディナーを終えてデッキに出ていたりする人がすぐそこに見えて、中には慣れてるのねぇ~、大きな手のうちわみたいなので手を振る人に答える人も(笑)。

あぁ~♡ いいなぁ~♡ 夢の世界がそこにあるのねぇ~

どんな旅をしてるのかしらねぇ。。。

しばしうっとり妄想。。。

出港まで、ベイブリッジをくぐって出ていくところまで見ていたいけれど、さすがにそれは主人がかわいそうなので、20分ほど見て桟橋を後にしました。

帰り、港の見える丘公園にもチラッと寄って少し高い位置からも見ました。

Dscn3869

遠くから見ても、やっぱり大きいねぇ~^^。

高速に乗る寸前に出港の汽笛らしきものが一瞬‘ボッ’と聞こえました。

本当はもっと鳴らすところだけど夜遅いから控えめにしたんだね^^と話しながら帰ったのでした。

‘クィーンエリザベス号見れてよかった~♪早く帰って来れてよかったね♪’と話していたら、その日はすこし早く切り上げて帰ってきてくれていたことが判明、そのため翌日は時間めいっぱい仕事してくるから帰りが遅くなるってことだったと分かって、 私がニュース見て‘いいなぁ~♪見に行きたいけど、平日の夜じゃムリだよねぇ・・・’って前日に言ってたのを覚えてくれて、そうしてくれたんだ♡と、とっても嬉しかったです(*^^*)♡

どうもありがとう

春の味覚♪

Dscn3879  先日ノアさんから神戸の春の風物詩『いかなごの釘煮』が届きました。

毎年送ってくださるので、我が家にとっても待ちどおしい春の味覚になりました。

炊き立てご飯にノアさんのイカナゴの釘煮、すごく!ご飯をお代わりしたくなります♪

:::

 今、いかなごを変換してたら「玉筋魚」って出てきた@@!

そう言えば「イカナゴって何の子?」と聞かれ「う~ん、イカナゴはイカナゴ?何か細っこいサンマみたいな魚の子なんじゃないの?」としか答えられなかった私^^;、ついでに調べてみよう^^。

そしたらイカナゴはイカナゴ、あの小ささで大人らしい。

そう言えば、以前ノアさんに聞いた記憶が・・・。忘れっぽくてごめんなさい。

『イカナゴ』の由来も何の魚の子どもか聞かれて「いかなる(魚の)子か」と答えたからとか^^。

そして『玉筋魚』、海の中で群れでいる様子が「玉」、姿が「筋」らしい。

なるほど~@@!

:::

ノアさん便にはイカナゴの釘煮のほかにもノアさんおすすめの美味しいものがぎゅっと詰まってました♡

Dscn3845 たこ煎餅、モンロワールのチョコレート、かわいらしいクッキー、馬路村のゆず酢、有明海苔にゲランドの塩、シチリアのオーガニックオリーブオイルで作られた味付け海苔、天橋立オイルサーディン、それに昨年いただいて以来すっごく活用しまくっているだし醤油^^♪

タコせんべい、スーパーのえびせんべいの好きな私はもちろん主人もすごく気に入ってしまいペロッと^^。

Dscn3847 それから、その日のお夕飯にはプチ畑の小松菜茹でたのに大根とオイルサーディン、それにゆず酢でドレッシングを作って和えていただきました。

このゆず酢で大好きなお稲荷さんも作ってみたいと思います♪

そうそうノアさん便には縮緬でできた可愛らしいあずま袋と紙でできたステキなストローも♡

あずま袋はお着物のときに使わせていただきま~す♪

ストローはここぞというときに^^。

毎年、いろいろとたくさん詰め込まれたノアさん便♡

どうもありがとうございま~す

・・・

Dscn3842_2  350円の切手ってカタクリなんですねぇ~^^。

うちのカタクリもそろそろ咲きそうです。

2014年3月14日 (金)

メロンでキャベツ・・・

 今日はカービングレッスンへ。

今回も素材はハネージュメロン。

テーマはバラ。

Kimg0603 今までのは全体に花っていうのでしたが、今回は花が3つ、蕾、葉っぱと盛りだくさん♪

Kimg0604 3人で伺って、同時に同じように習っているのに、出来上がると個性が出るものです^^。

Oさんは繊細で優雅な雰囲気、Nさんは大胆で豪華な感じ、私のはおとなしいかなぁ^^;。

それにナイフの使いがよろしくないので、バラの花の柔らかな感じが出なくてバラっぽくない

帰宅後、主人に見せたら

‘おぉ~!すごいねぇ~!今日はキャベツだったんだ!’

‘・・・(ーー#)。’

メロンでわざわざキャベツ作るか~い!!!

プンプンlッ

***

この春、先生のご主人の転勤が決まり、最後のレッスン(;;)。

あぁあぁ~、楽しかったのになぁ・・・。

夏のスイカ、やりたかったなぁ・・・

2014年3月13日 (木)

おだんご食べながら。。。

 新三郎の白玉粉でようやくおだんご作って食べました。

033 粒あんこしあん混ぜて生クリームで伸ばしてコクのあるぜんざい、黒蜜に黄な粉、ゴマ密に黒ゴマ、と3種類にしていただきました。

う~ん♡ おいしいと聞いてはいたけど、柔らかくてモッチリして、確かにおいしい(*^^*)♪♪♪

ごちそうさまでした~♡

おだんご食べながら、2日間の雪山、そして思えば多分初めての思いっきりの山小屋体験、帰宅してからも主人と話に花が咲きました^^。

 雪山は静かでいい!

夏や秋の山は時としてここは都会か?ってほどの混みようになって気分転換のつもりがどっと疲れることもあるから^^;。

雪のクッションがあるから膝に優しいし、景色も夏と全然違う。

空が宇宙!って感じに真っ青に突き抜けてて素晴らしかった!

空気が澄んでいるから遠くまで見渡せてその景色も素晴らしかった!

 反省もしましました・・・^^;。

何事もなく無事だったからよかったけれど、小屋に辿り着けないかも・・・(;;)って思っている時バッテリーが切れてることもauが通じにくいとかいうことも知らず、もう無理!となったら山小屋に電話しようと甘いことを考えていたこと。携帯持ってるという安心感があるのねぇ・・・。使えないなんて思いもしなかった・・・。それに迷ってもGPSついてるし!なんて思ってたけど電源入らないんじゃ話にならない・・・。

入山届の用紙に書いてある装備チェックリストを見て‘あれもこれも持って来てない!’ってものが多くてビックリしたとか^^;。食べ物はやたらに持っていたんだけどね・・・。

そういう装備は見直さなくちゃねぇ・・・。

 山小屋についても^^。

スイスの山小屋と比べても仕方ないけど、尾瀬なんかの山小屋は古くてもすごく快適にできていて、あそこが標準と思っちゃいけないんだねぇってことを痛感しました。

今回の山小屋はお手洗いは夕飯後から朝食までは屋内使用可、でもそれ以外は屋外。しかも冬場は水がないから仕方ないのかもだけど手も洗えないし顔も洗えない歯も磨けない・・・(T0T)。

ウェットティッシュ持っててよかった・・・。

同じ八ヶ岳でもこの前行った縞枯山荘だっけなぁ、あそこはバイオトイレとかですごくキレイだし匂いもなくてよかったのに。

バイオトイレとか設置するのに補助とか出してもらえないのかしら?

山ガールとかで若い女の子も増えてきているんだから、もう少し快適に改善されるといいのにねぇ・・・

なんてことや、山小屋のお兄さん?おじさんの話やら、あれやこれやと。

あぁ~また今年もいろんな山に行っていろんな景色を見たいし、山小屋体験もしたいなぁ~ってことに尽きました(*^^*)。

念願の雪山へ。。。2(*^^*)♪

 早くに就寝したこともあるけど布団2枚重ねでも身体が痛いし、寝るときに寒いからとホッカイロ貼って寝たらこたつにも入っているしで暑くて暑くて目が覚めて、そこからもう眠りが浅いのなんのって。

早く朝来ないかなぁ~と痛い身体をあっち向きこっち向きに変えながらの夜でした(;;)。

 朝、山小屋の人たちが起きて作業を始める物音がし始めたので私も喜んで起床♪

でも、相変わらずすご~い寒い・・・

そうそう、明け方お手洗いに起き出して行ったときに窓の外を見ると満点の星が見えました。

もっと見たかったんだけど、星の見える窓のあるお手洗い前は臭くて・・・長居できない(;;)。しかも寒い・・・。手洗い用の洗面のお水はガッチガチに凍っていました@@!

でも、ちょびっとでもすごい数の星がキラキラしているのが見えてよかった^^。

6時15分の朝食の前に小屋より。 (明けの明星の金星がピカ~ンと光っていました)

Dscn3759 ↑ガタガタ震えて思いっきりブレブレ^^;。

Dscn3764

Dscn3772 朝食後、小屋前に来るホシガラス。多分親子で3羽代わる代わるやってきてパンのクズを加えていきます。

荷物をまとめて身支度整えて、出発の前に前日行けなかった小屋から1,2分の高見石へ。

おぉ~絶景かな絶景かな~♪

Dscn3775 Dscn3776 Dscn3777 Dscn3778 Dscn3779 Dscn3780

360℃さえぎるもの無し!

南アルプス、その横に御嶽山、それからすぐそこの丸山、北横岳や縞枯山、その遠くに北アルプス、それから浅間山・・・ すぐそこにはこれから行く白駒池^^。

風はビュービューだけどすっごく見晴らしいい!

あぁ・・・ここで夕焼け見たかったなぁ~。

あ、そう言えば日の出のときにも上ってくればよかったわ^^;。

小屋まで降りて、ちょうど8時頃出発!

前日の雪でフカフカの道をずんずん下ります。

30分ほど下ったら白駒池到着。

Dscn3788 白駒池、全面凍ってます! 

誰の足跡もない!

小屋のお兄ちゃんが‘池の上歩いてみるのもいいですよ~’ってことだったので、池の上を歩いて青苔荘岸へ。

さすがにここはさえぎるもの無しなので雪積もってます!

ズボズボです。ここはさすがにスノーシューあったら楽だし楽しかっただろうなぁ~。

青苔荘岸近くまで来ると、主人の踏み後にジワ~ッと下から水がしみてくるのが見えて、あぁ春は来てるのねぇ~なんて感じました。

Dscn3792

Dscn3791池の向こう白駒池山荘後ろの山の頂上の岩、あそこが高見石。

小屋を出て1時間くらいだけど、そのあと一服できる場所があるとは思えない・・・ということで池の端っこでお湯を沸かしてコーヒーブレイク。

Dscn3793

誰もいない静~かな山の中でノンビリ休みました。

写真には写らなかったけど、池の表面を雪の粉がキラキラ舞い上がっていくのがすごくキレイでした(*^^*)。

白駒池からは40分ほど登り・・・前日通った小屋と渋への分岐まで。

Dscn3801 Dscn3804

キレイな樹林帯。葉っぱのないカラマツの幹にくっついた白い雪の様子もステキだし、モミの緑の葉っぱに真っ白い雪がこんもりくっついて枝が下げ気味になってる様子もステキだし、空は真っ青だし。。。雪の山歩き、いいねぇ~♪

分岐から15分ほど歩いたところで、前日遭難するかと思った『賽の河原』に出ました。

Dscn3805  Dscn3812

おぉ~!こんな景色だったんだ~!!!

Dscn3813

そうして、よじ登って雪をかき分けて通ったコースは当然また雪に埋もれてる。

Dscn3815 ひぇ~、こんなところ通ったんだねぇ~@@! (振り返って撮ってみた)

Dscn3810

そして、遠くに眼を向ければ南アルプスの山々に御嶽山。

Dscn3818 山の方に見るとモミの木かなぁ?スノーモンスターだね^^;。

Dscn3816 吹雪で作られた雪のオブジェも見事ね^^。

前日何~にも見えない状態だったので、この景色は感動的でした♪

Dscn3819 『賽の河原』に降りれば、コースは埋もれたままだからどこがそれか分からないままズボズボ歩くのみ^^。

あっという間に通り過ぎ、何だか名残惜しい気持ちにすらなりました。

この後はもう樹林帯のみ。

Dscn3825 真っ白な雪の表面にストックで模様をつけたりしながらひたすら下るのみ。

渋御殿湯近くまで来ると、時間は丁度お昼。

これから登るという人数人と出会いました。

高見石小屋まで行くおじさんは「賽の河原、通ってきたんですよね?どうでした?」と声をかけてきて、「私たち通ってきたから大丈夫ですよ」と答えると「そうですね、よかった」って^^。

あそこは天気が良くても気合を入れるべきところだってことなのね^^;。

また黒百合山荘までいくという若い女性は「今日は山の撮影をするんだけどお天気どうでしょうね?」なんて心配されていたけど、きっといい写真撮れただろうなぁ~^^。

前日の雪が夢だったかのような真っ青な空の雪山2日目でした(*^^*)。

念願の雪山へ。。。1(;;)

 先日念願の雪山デビュー♪ 

北八ヶ岳というのか、八ヶ岳の茅野側へ^^。

フリースやダウン、いつも以上にあったかい靴下、ホッカイロ、耳当て帽子にネックウォーマー、どんだけ寒いか分からないので念入りに準備しました。

もちろんいつものようにコーヒーのお供も準備。

両親に送って好評だったココナッツオイルのクッキー、それにオレンジのマドレーヌ♪ オレンジのマドレーヌはかわいい型だと思って購入したシリコン型で焼いたらまるでたこ焼きのようで・・・(;;)。

Dscn3741 ***

続きを読む "念願の雪山へ。。。1(;;)" »

18回目のサン・キューとウグイス初鳴き♪

 3月9日(サン・キュー^^)、18回目の結婚記念日、この日はまたこちらへ。

ここ数年は迷いなくここにご飯食べに行くのが恒例になりました。

Kimg0602 ↑あらら、すごいピンボケだった^^;。

Kimg0601 今回も春の味覚満載、見た目もどれもこれも春、大満足の夕餉でした。

これは私にもできそうかな?というのは、お献立に覚えているうちに!とどんなものだったか記入をしておきました。

ここに行くときには筆記用具は必需です^^。

***

 3月10日朝、キッチンで朝ごはんの支度をしているときに隣地の雑木林奥より‘ホケキョ♪’

今年のウグイス初鳴きでした。

先週、玄関前で、それから庭の馬酔木の中にウグイスの姿を発見してはいたけど‘鳴かないねぇ’って話していたばかり。

まぁ例年通りの初鳴き。

今朝も昨日も聞こえていました♪

向かいの山の藪がなくなってしまって、さぞビックリしていることでしょう^^;。

2014年3月 8日 (土)

再会の春♪

 春は別れの季節でもあるけれど、今年の春は何だか再会の季節^^。

先月の16年ぶりの卒業生との再会に続いて、先日は元職場友人との再会ランチ♪

1人は専門は違うけれど同じ職種の友人、時々メールをしているけれど悩み事は同じ^^;、合言葉は‘お互いがんばろうね!!!’(*^^*)。

もうお一人はこちらもまた16年ぶり(先日の卒業生と同じね)。

その間にお子さんは高校生になり、ご本人もお子さんを育てている間に今の教育現場について知りたくなったと一生懸命仕事をしながら子育てしながら家事をこなしながら大学院に行って勉強されてたなんて@@!

お話聞いてると私はなんてあまちゃんな16年を送っていただろうか・・・なんて・・・かなり反省orz。

とは言え、歩みはのろくても多分おそらくなりたい自分に近づいてるんじゃないかと慰めてみたりして(;;)。

そして、昨夜はまた9年ぶりの高校時代の友人と再会飲み会。

普段、主人も私もアルコールは全然飲まないから、主人と今まで居酒屋さんすら行ったことのない私^^;、いつ行っただろうか・・・とにかくすごい久しぶりの居酒屋さん。

飲めるのだろうか・・・と不安だったけど梅酒サワー2杯♡

高校時代の話に花が咲いて、大笑いしっぱなし。

高校生、大学生の子どもを持つ友人の今の子どもたちの様子を聞いて、私たちの学生時代と今は違うよねぇとシミジミ。

あの頃がよかったのか、地方がよかったのか・・・。

今の時代に子育てするのって大変なのね・・・。

4時間、あっという間で、話足りないくらい^^。

また会おう!と言って、私は終電を気にしながら電車に飛び乗ったのでした。

再会は続く。。。再来週はロンドンの友人との再会ランチ。楽しみだ~♪

 庭でも1年ぶりのスプリングエフェラメルとの再会♡

Dscn3729 落ち葉を押しのけてカタクリが芽を出し始めました。

Dscn3723 Dscn3731 サンシュユが黄色い花をつけはじめ、クリスマスローズもポチポチと。

Dscn3732 ↑不思議ねぇ。。。毎年こういうの見るけどほんとに不思議。芽は柔らかそうに見えて実は針のように尖っているのか、それとも落ち葉が‘どかないぞ!どくもんか!’と全体重かけて地面から出てきた芽に挑んだ結果打ち破られたのか、どうして落ち葉を突き抜けてまで芽が伸びてくるのか毎年ほんとに不思議。生命力の強さだね~

Dscn3726 Dscn3727 小さな畑に植えていた小松菜と水菜、のらぼう。

2月あまりの忙しさに庭に出ることもなく、寒さよけにカバーの掛けられた葉っぱものの存在をすっかり忘れていて・・・

すっごい育ってました。株も太ってるし^^!

どうやって食べようかしらん♪ 

こちらは再開でなく初対面か^^;。

Dscn3739 先日近所のJAに行ったらミモザが200円!

安い! 帰って見たら3本も入っていました。お得だ!

早速1本はクルンと丸くして簡単リースにして玄関ドアに。

ミモザって不思議。リースを作った時はフワフワに開花してたのに翌日にはフワフワが閉じてました。おもしろ~い♪

ミモザのリースがドアにかかると春だなぁ♪とうれしくなります(*^^*)。

2014年3月 1日 (土)

成長したね。。。

Dscn3717

 先週、16年も昔の卒業生とお夕飯を一緒にしました。

16年前・・・私も若かった^^。

クラブや委員会などで担当だったこともあり、彼女とは友達のようによくおしゃべりをしていました。

あれから16年、彼女はバリバリの幼稚園の先生

卒業以来なのに健康的な雰囲気はそのままだから‘16年って感じな~い!’なんて思ったのだけど、彼女の最初の生徒がこの前成人して16年ぶりに会ったって話を聞いたら、あぁそんくらい経つのか~!と実感^^;。

そうして、話し方もすっかり大人で、しっかりしたなぁ~って目を細めるようでした。

ステップアップを考える彼女のためにもう一人しっかりしたアドバイザーを誘って3人で真面目な話で2時間ほど会食。

その後は2人でスタバでコーヒー飲みながら1時間半ほどおしゃべり。

成長した姿にほんとにうれしく、楽しく過ごしました。

その彼女から昨日お菓子が届きました。

「お忙しいところをありがとうございました」とのこと。

やぁん、こんなに気を遣っちゃって、ほんとに大人になったんだわ~って何だかうれしいんだけど寂しくも感じたのでした

春だ、春だ、春が来た~~~!!!

今日から春、弥生♡

Dscn3712 私にも2月の長~~~い冬から身も心も身軽な春が来た~~~

「提出期限2月28日(金)」の書類、メール添付で送るから「28日(金)23時59分まで許して~!!!」と思いながら22時58分出しました^^;。

春が来た~♪♪♪

さぁ、これからひと月、楽しい時間もあっという間に過ぎ去るもの。

充実して過ごしましょう~(*^^*)/

***

Dscn3707

Dscn3710 今週の頭、仕事の終わりが見えてきて(油断した^^?)お天気に誘惑され伊豆に出掛けてしまった・・・ 

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »