« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

庭便り♪

ここのところ風がとっても強くて、イタヤカエデの葉っぱはかなり散ってしまいました。

Dscn3012
同じ頃から黄葉している楡の木(↑左手前の木)はまだまだ葉っぱあるけど、風あたりの違いかな~。

Dscn3008
西側のヒョロヒョロのケヤキは黄色がキレイな今が盛り。

Dscn3031
東側のコナラは緑を残した黄色、まだまだこれから。

Dscn3032
目を低いところに移すと、ブルーベリーの葉っぱが真っ赤か♪

Dscn3035
そして、物置小屋前のモミジも紅葉始まってます。

Dscn3019

全部真っ赤かになったのよりも、黄緑、黄色、山吹色、橙色、赤色といろいろな色味がある今が一番好きだなぁ♪

Dscn3027
昨日は少し余裕があったので、母にモミジの絵を描いて送りました。

父へは11月の頭に行った瑞牆山の話を写真を添えて。

父はこの秋、初めての山小屋泊りの屋久島行きを楽しみにしていたのにあの立て続けに来た台風で中止になりガッカリ、その後は町内会や老人会の仕事が忙しくてどこにも登りに行けなかったと寂しそうだったので。

来年は行けるといいね~。

ほんとは一緒にどこか登れるといいな~(*^^*)。

Dscn3029 

←落ち葉の中でタツナミ草が咲いてました。

2013年11月29日 (金)

ガッカリ・・・orz

 楽しみにしていたアイソン彗星、消えちゃってガッカリ・・・orz。

(↓ガッカリ過ぎて写真もブレブレ^^?)

Dscn3043
主人はコンビニで見つけた♪と彗星を見付けるための早見盤付きガイドブックを買ってきていたし、私もスマホでアプリをダウンロードしたりして^^;。

でも、今朝はどこかに見に行くわけにいかないけど、もしかしたらうちからでも見えるんじゃないかと(空気が澄んだ日には遠く羽田空港に着陸待ちの旋回する飛行機がよく見えるから、多分同じ方向あたりじゃないかと思ったんだけど・・・)双眼鏡も準備して早起きをしたんだけど、あいにく低い位置に雲がかかっていてあっさり諦め、週末を楽しみにしたのにぃ~(;;)。

残念でした・・・。

  夜の楽しみは最近もう一つ♪

Dscn2910
毎晩我が家の庭を横切っているタヌキ、柿を持って行く様子とかをどうしても見たくて、半月ほど前におもちゃのナイトスコープを買ったのでした。

どこで見るか・・・寒いので外にいるわけにいかないし、あちらも警戒するだろうし・・・と思いついたのが2階の寝室の窓。

だいたい11時直前にやってきていたので、その頃に窓を開けて耳を澄まして待ちます。

ネコと違ってガサガサ平気で音を立てながら歩いてやって来るのですぐに分かります。

1匹だと思っていたタヌキ、親1匹と子ダヌキ2匹でした。

3人で1個の柿を分け合ってるのかぁ・・・

じゃあ3つずつあげる?なんてことも話したのだけど、いやいや甘やかしちゃいかん!と相変わらず1個ずつ^^。

でも、ここのところタヌキ一家は来るのが遅くて待っていられない日が続いてます・・・。

なぁんて書いたところで見に行ったら今日はもうすでに柿がなかった~~~

クリスマスリース♪

Dscn2993
 週末から始まる待降節にむけてクリスマスリースを作りました。

今年も半月ほど前からあちこちの花屋さんや庭や山でアンテナをはって集めていました^^。

モミは花屋さんは例年通りですよ、とは言われたけど高いよ~!一枝で1500円ほど@@!

ちょっと高すぎる・・・と諦め、名前が書かれていなかったからよく分からないけどヒムロ杉のようなそうじゃないようなもの・・・一枝300円♡

これを土台に。

ボリューム足りなければ庭の杉や先日仲間入りしたばかりの我が家のモミもあるし^^と思っていたけど十分足りました。

Dscn2991
赤い実は先日職場でグリーンフィンガーお持ちのシスターから分けていただきました。

本当は近所の山のサンキライをずっと狙っていたのに狙っているのは私だけではなく小鳥たちもそうで・・・^^;。小鳥にはかないません・・・。

真ん中に小さなベルをぶらさげています。

モロッコの手づくりだったかなぁ~、詳細忘れてしまったけど福を呼び込むとか書いてありました。

音もとってもいい音です。

クリスマス終わったら、山用のリュックにつけようかな♪と思ってます。

早速玄関ドアにかけようと思ったのにフックが見付からない・・・。

買ってこよう・・・^^;。

2013年11月27日 (水)

イチジクとオレンジのマフィン♪

 今週は仕事以外には何も予定が入ってない!!!

こんな自由なの、いつ以来?  9月以来かな^^?

あれもこれもやりたいやっておきたいとあるのだけど・・・どれだけできるかな。。。

* * * * *

 週末、山梨のmy田んぼのある集落でお祭りがあったので出掛けてきました。

その帰りに西洋梨園に寄り道。

農園の若旦那さん、覚えていてくださいました。喋りまくってたからかな^^?

洋梨買いながら、収穫終わって木に残されたままの中途半端なイチジク分けていただきました♪

秋からずっと作りたいと思っていたお菓子がこれで作れる^^

作りたいと思っていたのは、ロンドン行ったときにスーパーのウェイトローズの料理雑誌を買ってきていて、それに出ていたイチジクとオレンジのマフィン♪

季節が終わってイチジクがスーパーから姿を消してしまってガッカリしていたから、すごくうれしい これは作らなくっちゃ!!!

Dscn3007
と、いうことでフリーディ1日目、早速作りました。

オレンジはのりさんに以前いただいていたタンカンのシロップ煮を使用、イチジクは必要量に満たなかったので不足分はドライイチジクで^^。

Dscn2997 Dscn3000

イギリスのマフィンレシピ、どうかしらねぇ~と多少の不安もあったけど、フワフワしっとり、なかなかおいしいのが出来ました(*^^*)♪

Dscn2994
マフィンに合わせたのはミルクティ~♡

日本で飲む簡単ミルクティは美味しくなかった・・・と帰国後嘆いたら、ブログを読んでくれた大学時代の友人が‘アイリッシュティなら美味しいらしいよ’と教えてくれて、それでアイリッシュティね♪と頭にインプットしていたのだけど、先日パウンドケーキを習いに行った先でお話しした方が何とアイリッシュティを輸入して販売している方でビックリ@@!

即購入したのでした^^v。

Dscn3003
黄色い缶カンもかわいいね~♪

ロンドンで毎日飲んでいたものよりは軽いけど、全然おいしい!!!

このミルクティに合わせて食べたいもの・・・もう一つ実はある・・・。

マクビティのジャファケーキ♡

でも、ジャファケーキは輸入されていない・・・(;;)。

安いし軽いんだからいくつも買ってくればよかった・・・と後悔しているおやつ。

ロンドンの友人が帰国するときには絶対買ってきて~!とお願いしてるけど春まで待てそうにない・・・。

時々あの柔らかいケーキ、オレンジゼリー、チョコレート。。。思い出しては作れないかなぁと思案中です(*^^*)。

2013年11月23日 (土)

りんごのキャンドル♪

 先日、2回目のタイカービング教室へ。

Kimg0507
今回のお題はリンゴ

編み目模様?(↑右)の簡単らしい方からトライ。

でも、難しくて・・・ナイフを入れながら‘えぇ~^^?どっち方向???’なんて分からなくなるし、ナイフの入りが甘いか角度が悪いかスパッと切り取れなくてホジホジしてみたり

で、ようやく1時間以上かかって完成

2個目、こっちがやりたかった本命のキャンドル用。

上部を花形に切り取って・・・

この段階で私のはナイフの角度が悪かったようで、切り取ったらヘタ部分が上部にくっついてなかった・・・orz。

まぁ、まぁ、練習だもん!と気を取り直して上部に一周葉っぱ模様入れて、下の部分に先生のお手本をカービングしてもらって・・・

ここでタイムアップ・・・

翌日がんばって仕上げました^^。

Kimg0511
ヘタ部分が取れてしまったのはよかったかも♪ ひょうたんからコマ^^?

012
キャンドル入れる時には上部はかぶせられないらしいけど、穴開いてるからかぶせられる^^v。

026
いいんじゃな~~~い(*^^*)♡♡♡

2013年11月22日 (金)

秋深まる。。。

我が家の周り、日を追うごとに秋が深まっています。

Dscn2934
朝日に照らされて尚一層鮮やかに見える色付いた木々を見るのがここのところの朝の日課になってます。

一昨日よりも昨日、昨日よりも今日、明日も楽しみ~♪

Dscn2948
 先日、庭の隅のプチ畑、いつもは夏しかやらないのだけどブログお友達に感化されて、玉ねぎとノラボウや赤い小松菜などの苗を植えるべく耕し直したりしました。

我が家は玉ねぎの消費が多いので、ちょっと玉ねぎ植えたところでたとえスクスク育ったとしてもあっという間になくなるのは見えているので、ダメでもモトモトよね^^;と紫玉ねぎの苗です。

あまりに貧弱すぎる光景なので写真アップはなしです。

Dscn2950
葉っぱものは、うちは風が寒いし、霜も降りるかもだし、無農薬でいきたいから虫は勘弁・・・と寒冷紗?をドーム型に。 根元が少しでも暖かいようにと藁も敷き詰めてみました。いいのかな^^?

まぁ、期待せずの冬プチ畑です。

Dscn2946
 それから、庭仕事ついでにホームセンターで1mほどのモミの木を買ってきて植えました。

クリスマスに向けてではありません。

山に行ったときの針葉樹のいい香りが好きなので、我が家でもその森の香りを♪ということで^^。

このモミの木、きっとホームセンターでは‘どんなお家に行ってどんな飾り付けをしてもらえるのかなぁ~♡’ってワクワクドキドキしていたかもしれないのに、ごめんね^^;、山に帰っただけよ。

でも、いい香りを出してくれたら年中‘いい香りねぇ。。。’って褒めてあげるからね^^。

Dscn2899
 そのモミの木を植えるために手つかずだった山の部分、よ~く見たら穂を出した植物が!

おぉ~!これは可愛らしいクルンとした花びらを持ったムサシノホウキグサ♪

何年か前に近所の山の斜面で見つけて、花が終わった後の穂を採ってきてばら撒いていたその場所。

芽が出たんだねぇ~♡ エライ!!!

大事によく見えるところにお引越しさせてきました^^v。

Dscn2942 Dscn2945


Dscn2944
 階段横の斜面ではツワブキが花を咲かせはじめました。

よ~く見ると、この花、かわいい♪

花びらの中心にも小さな花を咲かせているみたいに見えます^^。

ピューンと伸びたメシベ?これもかわいい♪

Dscn2939
 おっ! スノードロップが早くも1輪@@! 

春はまだ先だよ~(*^^*)。

2013年11月19日 (火)

雪中散歩♪

 先週末、リンゴを買いにまた小諸までロングドライブ^^。

朝9時頃到着、1番でリンゴ園入場♪

主人お目当ての‘王林、王林♪’と入ったのに、王林の表示なし・・・。

聞けば‘おととい王林全部採っちまったよ~’って・・・orz。

‘2週間前に来た時はまだって言われたのに~!’って言ったら‘そうなの?!なぁんだ~言ってくれればとっといてあげたのに~’って。

えぇ~!そうなの~?!

そして、私のお目当てだったシナノゴールドもほぼ終わりでチラホラなってはいるけどあんまりいいのがな~い(T0T)。

サンふじはい~っぱいあるんだけど、サンふじは近所にも売ってるもん・・・。

と仕方なく、いくつか農園でもいでは食べして、数個の王林とシナノゴールドだけ買ってきました。

でも、帰宅後、いやいや、近所にあってもあそこのサンふじは確実においしかったんだから買ってくるべきだったんじゃないか^^?って思ったけど、後悔先に立たず・・・

 農園を後にグングン山道登って、先日行った高峰高原へ。

数日前に浅間山が初冠雪とあって、前日の小諸のHPに高峰高原今雪降ってますみたいなことが書いてあったので、ちょっと行ってみよう!と再訪してみたのでした。

Dscn2838
 山道の下方ではカラマツの黄葉がすごくキレイで、所々で雪のかぶった浅間がチラチラ見えて‘黄葉と雪のコラボ、キレイ~♪’なんて話していたら、グングン登るにつれて黄葉が茶色に変わった頃から斜面に雪が出てきて、山影のところでは道路が凍結気味か^^?!みたいになって・・・ふっと八ヶ岳方面を見たら雲海!(↑) リンゴ園ではドンヨリ曇りだったのが、そこまで来たら真っ青な空だったからねぇ~。

そうして、高峰高原ホテルまで上がったら。。。

Dscn2851

おぉ~@@!!!真っ白~~~!!!銀世界♪♪♪

自然観察センターの駐車場に車を置いて散歩~♪

こんな雪積もってると思わずフツーの靴だったので、車に乗せっぱなしの山用の靴に履きかえて^^。

Dscn2875
Dscn2855
お天気よくて真っ青な空に真っ白い雪、ポカポカ陽気で楽しい雪中散歩。

楽しくて2週間前に泊まったばかりの高峰温泉まで。

Dscn2877
Dscn2853

車が数台通っただけの雪道を新雪キシキシ音立てながら歩きました。

楽しいぃ~~~♪♪♪

高峰温泉まで行くと、先日までフツーの車だったのに雪用のキャタピラ?みたいなタイヤ?に履き替えられていて、乗りたいと思っていた雪上車も!

Dscn2869

Dscn2868

建物の屋根からは長~いツララがいくつもぶら下がっていました。

つい2週間前は秋だったのにねぇ~。

Dscn2876

Dscn2857
誰もいないスキー場。でも、来週からオープン? リフトも準備万端^^。

スキー随分行ってないけど行きたくなってきた~♪行きたいな~♡

Dscn2878
往復1時間ほど、楽しい雪中散歩でした(*^^*)。

Dscn2882
Dscn2884
 帰りはまだまだ紅葉のキレイなところがいっぱい、懐古園も見頃と聞いてはいたけど雪を楽しんだらお腹いっぱいで^^のんびり紅葉狩りはやめにしました。

Dscn2887
この日は小諸で蕎麦食べて、薪釜で食パンとカンパーニュを焼いてるパン屋さんに寄り道して帰途に着きました。

2013年11月16日 (土)

秋のマロンカーディナル♪

 久しぶりにルシュクル先生のケーキ教室に参加してきました。

私の大好きなフルーツ入りカーディナルシュニッテンの秋バージョン 栗たっぷりのカーディナルシュニッテンなんて参加せずにおれません

仕上げもドングリの葉っぱとドングリのステンシルで模様がついてかわいい♪

Kimg0489
Kimg0490
あっという間に出来ちゃうのにどうしてこんなにおいしいのか! (↑最近スマホで撮るとピンボケが多い・・・orz)

ちょっと塩味のする白いシュワシュワの生地と黄色いふわふわの生地、これがもうたまらなく好きだわ~

017

やっぱりこのケーキにはメロメロの私でした。。。

主人はトップのチョコでピカピカツルンの栗に‘こんなんもできるの~?!’とちょっと違うところに感動していました・・・

おいしい♪うれしい♪ごちそうさま♪

 先日ブログお友達のnoharaさんよりお届け物♪

「さらりとろとろさくり」とした梨ジャムとハイビスカス入りのキレイな色の梨ジャム♡

それから、noharaさんお気に入りのカフェのコーヒーシフォンとキャラメルパウンド♡

それに無農薬の青いレモン♡

あと、米せんべい^^。

 ジャムは早速ジャーマンヨーグルトと共に♪

Dscn2819
「さらりとろとろさくり」食感、分かる分かる~! なるほど~!

甘さもちょうどよくてペロッとなくなってしまいそうです^^。

Dscn2811

012

 キャラメルパウンド、シフォンケーキも先日シュークリームで大好きなオーブンミトンのを先日いただいたばかりだけど、それとはまた違ったケーキで、すごくおいしくてnoharaさんがお気に入りだと言われるのが分かるわ~!
オーブンミトンのはほろっと軽く柔らかく、いただいたカフェのはむっちり食べごたえがあって、正反対の位置にありそうなんだけど、どっちもおいしい!

どっちが好みかなぁ。。。

まだまだ分からないけど、パウンドもシフォンもシンプルで基本のケーキだから、自分で作るのが一番好みだわ♪って思えるようなのが作れるようになるといいなぁ(*^^*)。。。

noharaさん、私も勉強になりました!

ごちそうさまでした

着物deお出掛け♪

 先週着物友人たちとランチへ。

11月になって着物が着易い気候になりました。

それでも、日差しがはいってポカポカの部屋で着付けをしているとうっすら汗が^^;。

010
011
最近は着易い大島紬とかばかりでしたが、この時期にピッタリだわ♡と思ったモミジや菊の花の模様の入った柔らかものを引っ張り出しました。

久々の柔らかものはやっぱりグダグダになりそうでしたが、補正をしたからか以前よりも苦労しなかった気がします。

だけど・・・私が太ったのかな^^?それとも、もともと母が痩せてる時に作った着物なのかな? (こっちであって欲しい・・・) 合わせが・・・2センチほど・・・

Dscn2801
帯はざっくりした帯、この組み合わせは初めてしたけど、素材との関係とか正しいのかよく分からないけど、ヤワヤワツルツルの生地にしっかり締めることができて気持ちよかったかも^^。

 どうにかこうにか着付けて出掛けたランチはこんな近くにミシュラン☆☆があったのね?!とビックリした和食屋さん

オレンジ色の柿や赤いモミジの葉っぱがあしらわれていたり、黄色や紫の菊の花が使ってあったり、見た目にも味にも秋を感じるおいしいお料理でした。

 この日、お店に向かうバスの中、着物友人からのメールにビックリ!‘えぇ~?!!!!’と声を出しそうになりました^^;。

なんと友人の一人、オメデタ♪♪♪

うわ~~~っ♡♡♡ 

彼女の方が若いけれど、年齢が近いからこのビッグニュースにビックリしたけど、すごくうれしい♪♪♪ (と同時にちょっと寂しい気もするけど・・・だって赤ちゃんできたらしばらくは着物着れないものね・・・)

いいなぁ、いいなぁ~~~♪♪♪

私まで来年の初夏が楽しみです(*^^*)

2013年11月14日 (木)

Autumn has come ♪

Dscn2826Dscn2826_2
 今週になって急に寒くなりました。

朝の温度は毎日毎日下がって、今朝は4.8℃@@!

寒~い!!!

昼間はお天気いいので暖かいけど、日が暮れるとまた寒い。

急に寒くなって我が家に毎夜やってくるかわいいタヌキも動き回りたくないのかな^^?、18時頃からすぐそばの山の斜面でガサガサしてるのが聞こえて主人が帰宅後柿を1つ置いたら1時間後にはなくなっていました。早っ

 干し柿も北風にさらされてグングン小さくなっています。そろそろ食べられそうな感じ♪

 家の周りの木々も黄色やオレンジ色に色付きはじめました。

朝の小鳥たちも賑やかだし、昼間は時々モズの高泣きも聞こえるようになったし、先日庭の草取りしてる時に飛び立った鳥は赤茶色のお腹のジョウビタキでした。

山まで行かなくちゃ秋はない!と思っていたのに、我が家の周りにもやってきたようです*^^*)。

Dscn2804
↑ ようやく、ロンドンから買って帰ってきたもの植えました。キレイに咲くといいなぁ♪

Dscn2808
 寒くなったので先日早朝自転車に乗るのに使い始めました。これまたロンドンで買ってきた真っ赤な手袋♪ 手首までしっかりあったかいし、スマホも使える♪ 寒くなるのも楽しみだ(*^^*)。

2013年11月 9日 (土)

Dscn2775
 この秋、我が家の柿の木は今まで一番実をつけて、ようやく食べ終わった~と思っていたのも束の間、今度は実家から恒例の干し柿用渋柿とともに甘柿もたくさん送られてきました・・・。

柿の木を持っていらっしゃる近所の農家さんに差し上げる訳にもいかず、ご近所マダムさんに紅玉をもらってもらうときに一緒に差し上げたりもしたけどまだまだいっぱい・・・。

4~5個ずつ剥いてはタッパーに入れて食べたいときに食べられるようにもしたけど、主人と2人の我が家ではなかなか減らない・・・。

そうこうしているうちに、そんなことご存じない近所の農家さんも柿を持って来てくださいました。

柿長者だ・・・

Dscn2803
柿の消費に四苦八苦している中、主人は毎晩毎晩柿を1つ持って外に出て玄関前の茂み近くの草の上にコロンと置いてます。 ↑この大きく広がる草をお皿代わりにしているらしい^^;。

朝になるとそれは消えてます@@。

ふふふ、毎夜、その柿をあてにやってくるかわいいやつがいるらしい^^。

主人は一度見たようで楽しみで仕方ない様子。

私はまだ見てない・・・(;;)。

朝起きてその柿が残っていたときには心配そうに主人‘車にひかれたんじゃないだろうか・・・’(おいおい^^;)

先週泊まりで出掛けた時には‘あぁ今晩はお休みだな・・・大丈夫かな’。(大丈夫だよ^^;)

翌日は‘昨日お休みだったからな’と2コ置いてました・・・^^;。

ココに来たら柿が毎夜あることを学習、食べ物を探さなくなったらどうするんだ! 

そのうち柿はなくなっちゃうんだから~。

2013年11月 8日 (金)

帰り道♪

 高峰温泉をあとにこの季節小諸に来たら必ずいくリンゴ園へ。

そのまま山を下ればすぐなんだけど、季節がいいので菅平を回って行きました。

Dscn2751
ちょっともう終わりかけだったけどカラマツの林がヨーロッパみたいで、ここの風景、大好きです♪

ただ、カラマツの細かい葉っぱが絶えずハラハラハラハラ・・・と散っているので、主人は車の細かいところに入ってしまいそうであまりゆっくりはしたくないらしい^^;。

 

 お宿でもゆっくりしたし、菅平も回ったし、道の駅で大好きなくるみおはぎも買ったりしたしで、リンゴ園に着いたのはお昼前。

いつも朝1でお客さんが少ないうちにしか行ってなかったから、まぁ連休と言うこともあってリンゴ園がすごい人出でビックリ@@;。

Dscn2753
Dscn2754
主人は大好きな青リンゴの王林がまだ出ていなくてガックシの模様でしたが、あっちの木こっちの木とリンゴをもいでは皮をむいて食べお腹一杯!

いっぱい買いたかったけど、主人の好きな王林がなかったので、また来ようね^^ってことでちょっとだけもいできました。

シナノゴールド、名月、秋映、サンふじ、シナノスィート、紅玉。

ここに来て思い出しました・・・ここの紅玉は蜜入りなの・・・だから酸っぱいけど味が濃いのでした・・・。 いっぱい買いたかったけど、冷蔵庫にはまだ原村で買ったのが残っていたし、先日間違って買ってしまったらしい生活クラブの紅玉も使いきれない!とご近所マダムや友人にもらってもらったばかりだし・・・だから、この蜜入りは2コだけ(;;)。

来年はココで買うまで我慢するぞ!!!

  リンゴ園をあとに軽井沢方面へ。

とは言っても、軽井沢はすごい人だろうから通過^^。

目的は碓氷峠の旧国道の紅葉。

以前感動した最盛期ほどではなかったけど、そこそこキレイ♪

そして、ちょっと整備されて、昔使ってた線路を歩くトレイルが伸びていました。 

せっかくだからちょっと行ってみようか^^となって、車を置いて歩きに行きました。

熊の平駅からめがね橋までの往復2.5kほど。

Dscn2768

Dscn2757 
 

Dscn2761

Dscn2759
 
ゆっくり紅葉を眺めたり、レンガ作りのトンネル内を見たり1時間くらい歩きました。

全面にレンガが貼ってあって、これ作るの相当大変だったよね・・・昔の人ってすごいね・・・なんて話したのでした。

このトレイル、今回は1部だけだったけど、今度は全部歩いてみたいです(*^^*)。

ランプの宿♪

 瑞牆山登山の後は小諸へ。

これまたずっと泊まりたい♪と言っていたお宿が金曜日の平日で空きがあったから^^。

Dscn2743
 小諸の町から山に上がるにつれ紅葉がきれいになり、お宿の辺りはちょっと終わっていたけど、夕方の優しい光で終わりかけのカラマツのオレンジが映えて見えました。

まずはお風呂。ここは硫黄の香りがする少し濁った白いお湯で、とっても気持ちのいい満足感のあるお湯です♪

ここはお風呂が3つあるけれど、1つは日帰りで入ったことがあるので、日帰りで入れない内風呂と露天風呂へ。

露天は4人までで、露天への出入り口のところに篭が4つあるからそれで篭があったら入れるということになっていて、行くと篭が1つに待ち人2人。

おばさま2人、‘私たち2人空くまで待ってるからお先にどうぞ’と譲ってくださいました♪

スリッパを履き替えてカラマツなんかの木々の間を歩いていくと看板があって、ふと横を見ると木々の合間に露天・・・@@!

えぇ?!ここ?! 見えない?! 見えてるよね?!

ほんの2,3m先にまた男性用露天の看板。

えぇ?!

でも、そこはアラフィフの私、‘ま、いっか。みんな入ってるし

小さな木造のお風呂、4人並んで夕陽を見ながら浸かりました。

初めての人同志だけど、おばちゃんばかりだし^^、小さなお風呂なのですぐにおしゃべりが始まって、その日登ってきた山の話や、夜の星空観察会の話などいろいろおしゃべりしました。

夕焼けがとってもキレイでした~♪♪♪

Dscn2714
お夕飯は・・・ヘルシーだった^^;。

おいしいんだけど、ガッツリいつも食べる主人にはちょっと物足りなかった・・・。私にはちょうどよかったけど。

 夜は星空観察会の企画。

時間になって行ってみると、りっぱな天体望遠鏡が3台。

わぁ♡ スゴイ♪

レーザーを使いながら星や星座を指して説明くださいます。

星を見るのは大好きだけど、星座や星の名前はサッパリの私、実は北極星すら今までどれか分からなかった・・・^^;。

今回初めて、あれか~ッ!!! と分かりました

名前は横文字の名前が多いので右の耳から左の耳に抜けてしまいましたが^^;、アンドロメダ星雲ってほんとにあるんだ~@@!宇宙戦艦ヤマトの世界だ~!とか、七夕で織姫と彦星が年に1度会えるという話がどういうことなのかとか、へぇ~ほぉ~♪な話満載でした。

夕方に初心者のためのカメラ講習会というのもあって、それに参加した私、星空の撮り方も習っていたので、観察会の後、早速三脚を借りてトライ!

でも、全然撮れなくて・・・やっぱり一眼レフとかの高性能カメラじゃないとダメよね・・・とあきらめかけた時、カメラ講習会を開催してくださった若旦那(おじさんだけど^^)が‘どうですか?撮れましたか^^?’とお声かけてくださって‘撮れません・・・やっぱり私のではムリみたい(;;)’と言ったら‘やってみましょう!’と調整くださって、やってみたら撮れた~!!!

↓私のカメラでここまで撮れたら十分♪ 

Dscn2731

そして、ただ星を撮るだけじゃつまらないから木々とか建物をちょっと入れるといいですよ^^と教えてくださって、星空に天体望遠鏡と私と主人を入れて撮って下さいました♪

星空ってバインダーのぞいた時にはよく見えていないので、ここらへん?ってところでとりあえずシャッター押して、その後に‘撮れたかな?’と確認、撮れた~♪とかイマイチ・・・って一喜一憂するところが楽しい♪(私だけか^^;)

Dscn2740
星の話で夜中はどんな星や星座が見えるって話とかもあって、そのせいか朝方だけど4時に目が覚めて、その時にもお部屋の窓から星空撮ってみました↑。お外に行けば流れ星も見れるんだろうなぁ・・・と思いながらも、一人じゃ行けないし、寒いし、そもそも玄関が開いていないかも?とか思って部屋からだけで・・・根性なしです^^;。

そうそう、星空観察会の後は手作りの小さな五平餅の用意もあって、自分で火であぶって味噌塗ってまたあぶって・・・っていうのも楽しかったです♪

 朝は小諸(長野)側にも嬬恋(群馬)側にも雲海が出ていました。

Dscn2745

Dscn2749
それでこれも写真教室情報よりカメラを持って散歩に^^。↑遠くに富士山も!

散歩の後はまた温泉に浸かりに行って、のんびりゆっくり。

このお宿、温泉は当然すごくいいんだけど、とても楽しめたので、また違う季節に(冬は雪上車に乗りたいし、春以降は土星の輪っかを見に♪ ほんとは今月終わりのアイソン彗星も観に行きたいけど・・・)ぜひ行きたいです(*^^*)。

紅葉山登り♪

    先週金曜日、主人がお休みになったので、念願だった瑞牆山に紅葉ハイキングに出掛けました。

朝7時半頃、瑞牆山荘近くの駐車場に到着、8時前に歩き始めました。

歩き始めはなだらかで鮮やかな紅葉黄葉でそれはそれはきれいでした♪

Dscn26271
富士見平山荘過ぎた辺りからは針葉樹が増え、小さな渓流を渡り、そこからはひたすら上り

階段上ったり、大きな岩にかかるロープをたよりによじ登ったり、指先使ってよじ登ったり、主人に引っ張りあげてもらったり、お尻押し上げてもらったり(^^;、アスレチック公園のようでなかなか楽しいコースでした。  

Dscn26431
↑ パンッと割ったような大きな岩@@!岩の下には転がって来ませんように。。。の大きな木から細い枝までいろんなサイズの木々でつっかえ棒がしてありました^^。      

Dscn2653
途中時々富士山が見えました♪

2時間半ほどで頂上到着。(2,230m)

大きな岩の頂上部分の端はストンと落ちてます。

Dscn26641
ひぇ~ ↑私は腰が引けて立てずに座ったまま写真を撮った^^;。

高所恐怖症の私はもうゾクゾク たまらん!って感じ。

Dscn26701
360℃ほぼ広がる周りを見渡すと、八ヶ岳には雲ひとつなく、先日登った横尾山(↑矢印の山)も見え、

Dscn2672
南アルプスの甲斐駒ケ岳や薬師岳、

Dscn2669
それから浅間山や遠くに北アルプスの山々、富士山も楽しみだったけどちょっと雲にかかり頭を覗かせてるだけ。

Dscn26681

Dscn25861
近くを見れば、紅葉黄葉のすそや先日写真を撮った道路(↑青丸のところ)が見えていました。 (頂上は↑の赤いところ?・・・この前の写真より)

あぁ、お天気良くてよかったな~♪

ストンと落ちた際から少し内側に寄った岩の影に場所をとりお弁当を広げました。

Dscn2673

前夜に作っておいたサンドイッチとインスタントのスープ。

Dscn2675
食後はこれまた前夜に焼いた栗の渋皮煮ちょびっと入りのパウンドケーキとコーヒー♪

景色も最高でさらに美味しい~(*^^*)♪

1時間ほどゆっくりしました。

その頃には狭い山頂も賑やかになっていました。

下山は下山で大きな岩を降りるのがちょっと大変だったけれど、あっという間。
Dscn2698

Dscn2703
Dscn2704
Dscn2711
富士見平山荘から下は朝よりもお日様がたくさんあたって紅葉黄葉がキラキラ、朝以上に見事でした

瑞牆山、行きたい行きたいとは思っていたけど、いろいろネットで調べていると、昔かわいそうな事件もあったりするし、20年以上前かなぁこの近くのキャンプ場に泊まった時に夜中嫌な足音を聞いたりしたこともあって、行きたいけれどちょっと怖いなぁ・・・って気持ちもあったりして・・・^^;。

でも、素晴らしい紅葉に楽しいコースでまた行きたいなぁ~と思った山でした(*^^*)。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »